スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

温泉に行きたいな~

  • 2006年09月15日(金)
  • 書籍
今日は久々、午前と午後の2回に分けてパソの前に座ってます。

午前は途中、頭痛に邪魔されて中断。(あ、寝不足が原因です)
今はお風呂に入った後です。
お風呂に入った後は普通疲れてしまうみたいですが、
私の場合お風呂が好きなので気分がすっきりします。一時なんですが・・・

退院して来て間もなくの頃、主人が湯治に行ったらどうかと勧めてくれました。
ガン治療で有名な玉川温泉です。
でも毎週抗がん剤治療をしていたし、費用もかかるし、一人で長く出かけるなんて
退院して来た私は家族と居たかったから現実問題行かれませんでした。

でも1泊か2泊で、車で行かれそうなところへ行きたいな~とは考えていて。
理想は、草津や伊香保みたいに浴衣でちょっと歩けるような
温泉街のあるところがいいな~と。

なんたって無職ですから、宿は小さくていいんです。
主人と二人、寝るところさえあれば。
ところが調べて行くうちに雲行きが怪しくなってきました。

温泉の禁忌症にだいたい「悪性腫瘍」って書いてあるんですよ。
これってガンの事?
ガン患者は普通の温泉に入れないのかなぁ~

病気が落ち着いていた時は結構家族旅行とかで温泉行ってました。
あれも良くなかったのかしら?

それとも今みたいにまさに闘っている時期は入らない方がいいってことなのかな?

自宅のお風呂に温泉の素入れて暖まるのが精一杯なのかな・・・

どなたかそういうの詳しい方、こういうところ知ってるよ~という方いらっしゃいませんか?


明日は末娘の体育祭です。
担任の先生に駐車許可をいただき、長男に運転をしてもらって応援に行ってきます
文化部ですから足は遅いんですけど、吹奏楽部なので部活動紹介や入場など
演奏を聞きに行くのが楽しみなんですよ
文化祭も行くつもりだったのに熱で行かれなかったから、余計に楽しみ。
お昼をはさんでのほんの数時間ですが、今夜は早く寝ようっと

では、おやすみなさい

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
おはようございます、 
昨日はお返事ありがとうございます、胸水ずいぶん溜まっていたのですね、苦しかったでしょう、、、わたしは今日たぶん水抜いてもらいます、悲しいけど現実を受け止めないと。
温泉、わたしも詳しくないけど、草津は温度が高いから丈夫でない人にはよくないと聞いたことあります、玉川温泉は抗癌剤やらずに何年も定期的に通って普通に生活していると言う人テレビで見たことありますよ、癌が転移している人で常識的には温泉で進行が止まっているの信じられないけど、現実いらっしゃるのですね。
今日はお嬢さんの体育祭なんですね、無理しないで行ってきてください。

こんばんわぁ~! 
温泉かぁ~RIKOも、自分のblogにLINK貼っている抹茶の温泉があるんだけど
入ってみたぁ~い---------(*^ 0 ^A----------温泉

その温泉に入ったら駄目なのかとか言うのは、RIKOも、わからないんだよねぇ・・
どうなんだろうねぇ?でも、基本的に、御風呂とかは、体力を使うので長湯は禁物だと
思います。

何がいいのか悪いのか?温泉のミネラルの成分が効くのかなぁ?

そそ、ミネラルで思い出したけどRIKOが、使っているNEWAYSの製品で
マキシモルって言うのがあるけど、あれ、病院の先生が絶賛したほど
色々なミネラルが含まれていて、毎日キャップに少しづつ飲むんだけど、
あれは、RIKOはオススメだよぉ~!¥5,000円くらいだったと思う!

まっ、なんでもイイって言うのは、挑戦してみると思う(*^^*)

明日は、吹奏楽の演奏などなど、楽しみですねぇ~!
日焼け、暑さ、寒さ対策を十分して、お出かけしてね!

楽しんで来てくださいねぇ~ヽ(=´▽`=)ノ

  • RIKO
  • URL
  • 2006年09月16日(土)21:46 [編集]
さつきさんへ 
体育祭行ってきましたよ~。
娘が出る競技に合わせて、お昼休みを挟んで3時間くらい居たかな。
ディレクターズチェアを2つ持って行って、長男と二人、
娘の出番までは座ったまま体力温存。
そろそろ出番ってときにトラック近くへ。
・・・文化部の娘は見事なお嬢走りでした(T_T)
RIKOさんへ 
確かに、お風呂って体力ですよね~。
熱があるときお風呂に入っちゃいけないのは濡れるからじゃなくて
体力を消耗するからって、そういえば昔聞いた事があります。

長湯とか熱いお湯が良くないらしい事はわかってきた。
後は成分。
もう少し調べてみます。
情報ありがと~!

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。