スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

妻の症状について

  • 2006年09月07日(木)
  • 書籍
(妻の症状が思わしくないので、代筆です)

昨日、妻を病院まで送っていきました。

日曜日は楽しみにしていた所にも出かけることができ、明るい表情をしていたのですが、その反動からか、月曜日から発熱が続き、薬で熱を下げる状態が続きました。

その他の症状としては、頭がぼーっとする、眠りが浅く、一日中うとうとするといった自覚症状があるとのことでした。

水曜日の診察で、血液検査、レントゲン撮影をした後、この自覚症状を担当医に伝えたところ、まず、胸膜の水が増えてきていること、腫瘍マーカーが上昇していること、血液の中にカルシウムが溶け出しており、高カルシウム血しょうを起こしていることなどが判明しました。

ぼーっとすることや、うとうとすることは、この高カルシウム血しょうが原因だと思われるとのことで、また、現在行っているパクリタキセルという抗ガン剤が効果が出ていないようなので、薬の種類を変え、カルシウムを下げる薬も併せて投与するとの診断でした。

妻は今までに何種類もの抗ガン剤を試しており、はっきりいってもう選択肢がなく、これに賭けたいとのことでした。

心配される副作用としては、若干の脱毛と痛み、それにカルシウムを下げる薬が、発熱を伴うとのことでしたので、妻は迷わず同意書にサインし、新しい治療が始まりました。

しかし、今日になって若干の発熱と言われた熱が、最高で39度7分!までの発熱となり、呼吸が浅く速くなり、起きあがれなくなってしまいました。

さきほど、あまりにもひどい発熱と顔色だったので、病院に連絡したが、新しい薬を入れたばかりで、明日まで様子を見てほしいとのこと。

ほんとうに大丈夫なのか!と思いましたが、しばらくすると昼に飲んだ薬が効いてきたのか、徐々に呼吸が落ち着き、すーすーと寝てしまいました。

触れないほどのおでこの熱も、徐々に落ち着いてきました。

寝ている妻を見るたび、痛みや苦しみを代わる(とる)ことができない自分に腹がたつ。

未熟な技しかない自分には、見守ることしかできない・・・少しでも痛みを軽く、苦しみを和らげてほしいと祈ることしかできない・・・。

代筆 どらぱぱ(macpapa)





▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お気持ちは痛いほどよくわかります。

本当になにもしてあげれないんですよね...

でも私たち夫は医者にも勝るパワーを持っていることも確かだと思っています。


新しい抗がん剤が効きますように祈っています。



  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年09月07日(木)19:26 [編集]
 
心配ですねぇ・・

RIKOは、偉そうな事いえないけど、こう言う時は、

まっくんママだけでなく、精神的にも、どらぱぱもを含め、まわりの人も

みんな気力・体力が必要になります。

どらぱぱさん、himawaripapaさん、なんと言っていいのか、うまく言えないけど

すべての事で、よく努力されていると思います。

本当に、はげまされます。

ご主人の愛と協力なしでは、まっくんママをはじめ、himawaripapaの奥様は、

くじけてしまうことでしょう。

病状が急変すると心配になりますが、どらぱぱさん、こう言う時こそ

十分休息をとって、元気な顔でまっくんママに、笑顔と愛と、

元気をわけてあげてほしいです。

また、まっくんママが、元気になって帰ってくるのを待ってますね。

RIKOも、まっくんママが回復するのを祈っています。

  • RIKO
  • URL
  • 2006年09月07日(木)20:10 [編集]
 
どらぱぱさん、こんばんは。

まっくママさんの病状を読ませて頂きました。
どらぱぱさんの心配なお気持ちを考えたら何と言ったらいいか判りません。
どらぱぱさんには立派な守護神様が居ります。
技など未熟も何も関係ありません。誰もが同じような状況に遭遇すれば、どらぱぱさんと同じような思いをするものです。

自分の神様とまっくママさんの神様を信じて、まっくママさんが元気になるよう願いながら手をかざすだけでも効果が出るはずです。

私も陰ながら、まっくママさんが元気になるように神様に祈願させて頂きます。
応援していますので頑張ってください。
  • つきよみ
  • URL
  • 2006年09月07日(木)23:27 [編集]
 
v-22macpapaさん へ
ご心配ですね~。
私の経験から、辛かった時傍にいてくれたこと。
それが、一番嬉しかった。
手当てといって、手をそっと握っていてくれた
ことも・・・
何も言わなくても、パパさんの気持ちは伝わって
います。
回復して欲しい。。。祈っています。
パパさんも、お疲れがでませんように。

  • JUN母
  • URL
  • 2006年09月08日(金)00:58 [編集]
 
こんにちは!

心配ですけど、様子を見ているうちに、新しい薬が効いてきているようで、
一安心かな。

何もしてあげられない、という気持ちはわかりますが、心配してくれるやさしいパパさんが
いるから、まっくママも頑張れるんです。 早くよくなるように祈ったり、手のひらを体の痛いところなどに置いてあげるのも、いいと思います。

パパさんは気持ちをしっかり持って、見守っていてあげて下さい。
良くなるように、私も祈っています。
 
たくさんのコメントありがとうございます。

みなさんの想いを少しでもパワーにかえていきたいと思います。

妻はあいかわらず横になったままですが、熱は微熱程度に下がりました。

まだまだ気は抜けませんが、少しでも妻の横にいてあげられるよう時間をやりくりしていきたいと思っています。

himawaripapaさん、RIKOさん、つきよみさん、JUN母さん、cindyさん、いつもありがとうございます。

                             どらぱぱ
  • どらぱぱ
  • URL
  • 2006年09月08日(金)09:55 [編集]
 
マックままさん  どらパパさん!!!!
ファイト!!
病状心配しています。 同時に回復を祈っています。
頑張っているパパさん・ママさんに頑張れの言葉はもう必要ないかも
知れませんがエールと思って下さい! 
具合が悪い時、自分を解ってもらって支えてくれる人の存在は本当に
心強いと思います。 パパさんあなたの想い届くと思いますよ☆
遠く離れていますが私も祈っています! 
辛い病状を伝えてくれてありがとう。 ファイト!!

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。