スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

幸せなんだな~

  • 2006年08月23日(水)
  • 書籍
こんばんは!
今日も暑かったですね~!
今日は抗がん剤の点滴日で、お休みだった主人に運転してもらい行ってきました。
帰り道、黒い雲がバーっと出て来て、高速道路上で
短時間に経験してきました。

今日は病院で左の健康な乳房の超音波を受けて「異常なし」の報告と
肺のレントゲンでもお水は増えてないことがわかったのでご報告でした。

点滴をする「ATC」という部屋があって、そこは外来で抗がん剤を点滴する人のために
リクライニングのイスが50席位並んでいて、各々小さなテレビが付いていたりして
楽な姿勢で治療を受ける事ができます。
(注;くらい・・・というのは最近増席工事が終わって、正確な席数がわからないので)

たくさんの看護師さんが立ち働き、名前と薬に間違いが無いか何度も本人と複数の看護師さんが
確認を取りつつ、可動式のノートパソコンにある電子カルテと照合し
医療ミスを防ぐ体制がとられているようです。

ベッドを担当する看護師さんの他にフリーで動く看護師さんが居て
その人は全体的に現場を把握し、的確な指示を出しています。
また、副作用や治療に不安を持った人達がいると、
看護師さん手作りの資料を使って付きっきりで説明したり、根気よく話を聞いたり。

私も長く抗がん剤治療をしていると顔見知りになった看護師さんも多く居て、
薬が変わったときなんて「一緒に頑張りましょうね」と。
そういう時の看護師さんはニッコリして他人事のように言うのではなく、
とても真剣な表情で言ってくれるんです。
力が湧いてきます。

今日、その顔見知りの看護師さんと帰り際に話したのは治療費のこと。
パクリタキセル(タキソール)は乳がん系の抗がん剤の中でも高価な方で、
そんな話に始まり、駐車場代の話とか(笑)、ガン保険の話とか。
そういう看護師さんてたくさんの患者さんと話しているから話題も豊富ですね。

命は大切だけれど金銭的に治療が続けられなくなり
通院を止めてしまう方もいらっしゃるとか。
1回に10万円近い金額を払う方もいらっしゃるそうです。
(注;この病院では個人輸入や無認可薬は使っていませんが事情があるそうです)

私は「大変だ~、大変だ~」とか言いながら何とか食べて生活して治療してる。
私は本当に幸せなんだと思いました。

協力してくれている家族、頑張って働いている主人。
改めてありがたいな~と深く感謝したのは言うまでもありません

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
v-22まっくママさん へ
左乳房、異常なし 胸の水も増えてなし
良かったね~。
後は気長に抗がん剤治療ですね。
私も、手術代やお薬代で心配していたな~。
でも、ママさんの病院は設備が整っているんですね!
私は入院して、うけたから退院が長くなったのよ。
今でも、他の病気で病院へいっても
乳がんをしたというだけで、いろいろな検査が
加わり、医療費も余分にかかります。
私は前科者。。。て言って、叱られます。
アハハ・・・
  • JUN母
  • URL
  • 2006年08月23日(水)23:02 [編集]
 
こんにちは!治療は順調のようでよかったですね~。ゴーヤの味噌煮、おいしそう!!今度トライしてみますね。家は昨日は主人が作ったゴーヤのカレーでした。
 
こんにちわ~

いい結果が出て本当によかったですね~。

ゴーヤはもう終わりなんですね。

おいらもコーヤの味噌煮作ってやろうかな~ (失敗しそうですが;)
  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年08月24日(木)13:52 [編集]
JUN母さんへ 
前科者か~
私にとってはいい響きだな~!
だって病気を乗り越えて治ったっていうことだもんね。
私も早くなりたい! 前科者!!v-209
cindyさんへ 
ゴーヤのカレーって、普通のカレーにゴーヤを入れるんですか?
へ~初めての想像・・・
苦くないのかな・・・?
だんなさんが作ってくれるとラクチンですよね~!
うちもよく料理はしてくれますよ(^_^)
また豚汁(ドラ汁)ごちそうできる機会があれば張り切ると思いますよ~!
himawaripapaさんへ 
さいたま市では地元農家の方がゴーヤを作っていて
我が家では毎年おこぼれをいただいています。
先日いただいたのはちょっと色も薄くなってたので聞いたら、
「もう木がダメになってきたんだよ。これが今年は最後だよ~」と。
でもさっきスーパーに行ったら、緑の濃い元気なゴーヤが安く売ってました(^_^)
頑張ってくださ~い!!

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。