スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

今日は愚痴を聞いてください

  • 2006年08月17日(木)
  • 書籍
昨日は病院。
朝6時半過ぎに車で自宅を出発
1時間で着いてしまいました。
「お盆時期は比較的空いてますよ」と先生に言われていたのに混んでましたよ
ところがそれも朝のうちだけだったみたいです。
点滴も終了し待ち合いのフロアに出たらびっくりするほど空いていました。
誰だって早く済ませたいと思う気持ちは一緒なんですね。

帰りの高速道路もガラガラ。
いつもこうだったらいいのにな~と話しながら帰宅しました。

先日、主人とちょっとした言い合いをしました。
常日頃、色々な方々から「旦那さんへの感謝が足りない」とか
「全然感謝になってない」とか叱られてばかりなのですが・・・

病気になったのを知って身の回りのものだけを持って我が家へ来てくれました。
私にもしもの事があったら俺が子供たちを育てると言ってくれた事。
病気になったからおつきあいはやめようと思っていた私でしたが
当然嫌いになった訳でなく、主人の広い心と熱い思いを受け、同居・入籍したのでした。

そんな事からも主人への感謝は言葉だけじゃなくたくさんあって
子供たちの世話や私の両親とのこと、できるだけ要らぬ心配や苦労はかけないようにしようと私が元気でできる事は張り切ってやってきました。

それがいけなかったのかな・・・
同居した時はもう小学生だった長男との間が、成長するにつれギクシャクしてきて。
私と主人の子育てに対する温度差もあったりして、とうとう私はずっと心に抑えていた言葉を発してしまいました。

「そんなにあの子が憎いの?!」

あ~あ!
だから感謝が足りないって、また叱られてしまいそうです。
あんなに頑張ってくれている主人なのに。
今夜は神様に伺ってみようと思います。

でもね、本当に頑固で思い込みが激しいんですよ、主人も長男も

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは!男の子は成長するにつれ、男親と衝突するようですよ。うちの兄の所も長男が中学、高校の頃は毎日のように言い争いや時には、手を上げあう事もあって、下の兄や
父が止めに入ったりしていました。父親とぶつかる事で成長していくようです。お互いの意見もわかったりして。可愛いからこそ、どらパパさんも心配して色々言いたくなるのでしょうし、息子さんも成長過程だから、親の言う事がうざったかったりして。一度、三人で本音をぶつけ合ったらいかがですか?日本人は議論に慣れていないから、家で議論を戦わせるのも、良いんじゃないですか?子供の事を真剣に思っているからこその、衝突だと思います。
このごろの文章を見ていると、順調に回復に向かっているようで、体以外に注意が向くようになってますよね。 感謝!感謝!
 
v-22まっくママさん へ
今晩は~。おひさしぶりです。
今日田舎から戻って来ました。
お元気そうで何よりですね。

ご主人と息子さんの事ですね・・・今日の愚痴? は。
息子さん、大人への脱皮の時じゃあないのかな?
男親と息子が向き合えるのは、息子が一人前の大人
になってから。
女親は、そばで傍観してたらいいんじゃな~い?
ぶつかって、意地張って、だんだんとお互いに近づいて
いくでしょうよ。男親も息子の方も。。。

まっくママさんはご主人と仲良くね。
そしたら、息子にかまわなくとも、きっとお二人から
多くの事を学ばれるでしょう。
親子の前にまずは夫婦だと、私は思っています。



  • JUN母
  • URL
  • 2006年08月18日(金)00:49 [編集]
 
cindyさん、JUN母さん、コメントありがとうございます。

男同士、いつかは分かり合ってくれるんじゃないかと密かに期待しています。
主人とは仲良ししてます(^_^)

ご心配かけてすみません!
早く元気になって私も参戦しなきゃ p(^_^)q
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年08月18日(金)10:40 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。