スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

新しい治療

  • 2006年05月10日(水)
  • 書籍
年が明けてから腫瘍マーカーのCEAの値が上昇してきていました。
月に1回の血液検査でしたが、一緒にはかっていたCA15の数値はまだ正常範囲内だったので主治医も特別気にする風も無く過ごしていましたが、
4月から急上昇!
その日にCTを撮影して帰宅、今日はその結果と新たな血液検査をしてきました。

胸膜に転移・再発していままで薬で抑え、その影もう~んと小さくなっていたのに、
見せてもらった画像はまぁしっかり存在感のある影に成長していました。
幸い肺など他への転移も無く、胸水が増えていましたがひどい息切れや息苦しさもありません。
治療はホルモン療法になりました。
抗がん剤より弱いのでは・・・?という不安もあったのですが、主治医との質問や会話の中でその不安も無くなり
明日からは新しい薬で闘っていこうと思います。
主人の神様は「悪いようにはならないから、全部任せなさい」と心強いお言葉
これはもう全力で立ち向かうしか無いでしょう

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。