スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

1学期終了(^-^)

  • 2006年07月22日(土)
  • 書籍
20日、子供たちの1学期が終了しました。
通知表を持って帰りましたが、最近の通知表は紙一枚なんですねー!
娘はさすがにまだ義務教育中ですから、大きな封筒に成績が書かれているものと、先生の総見が書かれているもの、親が書いて返すものの計3枚の用紙が入っていました。
新学期に提出するのは3枚中1枚です。
次男の高校にいたってはたった1枚、ピラーンと持ち帰りました(;^_^A
なんか緊張感が無い気がしますねぇ・・・。
夏休みと言っても次男も末娘も部活に追われてますから、昼間は静かなものです。
宿題はしっかり頼むぞーって感じですね(^o^;

毎日あまりにもダラダラした生活。
ゆっくり過ごさなきゃいけないことはわかっているのですが、何かできることはないかなぁと考えていました。
夜寝る前、神様に聞いてみました。
「今の私にできることは何ですか?」すると神様はしばらく間を置いて「あなたはそこにいればいいのです。それが大切なことです」と。
とても有り難く、安心して眠りに就くことができました。
皆さんが励ましてくださるように、まずは身体を治す!と頭ではよくわかっているのですが、この歳になって家族に迷惑ばかりかけて気落ちしていたのも事実でした。
でもこうして神様が丸ごと受け入れることを教えてくださいました。
またお力をいただきました☆彡

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おはようございます!7月23日私は長女の結婚相手のご両親と会って来ました。お母さんとは二度ほど会っているのですが、お父さんとははじめてで、私に一度ご挨拶をというので、皆で会食をしました。まっくママさんも10年後、あるいは15年後に、そういう場面がくると思います。その時両親が揃って、「xxx」の父親、母親ですとご挨拶が出来るように、長いスパンで病気と取り組んでくださいネ!神様が言われるようにあなたの存在そのものが家族にとって、かけがいがない事なのですから。家族にすまないと思うより、あなたの笑顔と「ありがとう」で過ごしてください(^-^)!!

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。