スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

神様のことば

  • 2006年07月14日(金)
  • 書籍
20060714140022

見てくださいこの私の右足!

昨日の昼の出来事でした。

昼食の片付けをしていたとき、手にした瀬戸物の丼器がすべってカウンターに落ちて二つに割れました。
その割れた半分が右足の甲を直撃、ざっくり切ってしまいピューと血が吹き出して止まらなくなりました。
ちょうど昼休みで帰っていた母が血だらけの台所や吹き出す血を見て救急車を呼んでくれました。

病院で即処置を受け、親指の腱が切れていたため思いの外大怪我になってしまいました。松葉杖で歩いています。

何でこう次から次へと私に災難が起こるのでしょう?と神様に聞いてみました。
「あなたは動くでしょう?」と。
「でも私はこれから病院に行ったりしなきゃいけないのに」と言ったら「あなたはまだ周りの人に感謝する生活をしてください」と言われました。(T_T)
午後は夕飯の買い出しに行ったり掃除しようと考えていた矢先のことでした。

神様って見ていてくださるんですね・・・恐いくらい。
また動けなくなった私はソファに寝そべり、家族の世話になっております。
松葉杖を使うのにものすごい体力と筋肉が必要で、まだ自分を支えるだけの力が戻っていない私を見兼ねた主人。
今日の午前中、所用で行った区役所で車椅子を借りてくれました・・・転ぶから(;^_^A


ピンチヒッター・・・どらぱぱ!

皆さんいつもコメントありがとうございます。
夫婦揃って「あ、コメントついてる!」と喜んでおります。≦(._.)≧
おとといからの寝ずの夜勤明け・・・ようやく仕事から解放され、電車でうとうとしていた時に突然「足切って血が止まらない!救急車呼んだ!」とのメールが(O_o)WAO!!!
ねぼけまなこで目をこすりながら駅に着くのを待ちました。
家に着き、急いで病院へ行くと両手にしっかり松葉杖が・・・(@_@)。
幸い3週間ほどで治るとの診断でしたが、退院したばかりで全身の筋肉も衰えていて、松葉杖を使ってもうまく歩けません。入院中は身の回りのことは看護師さんがやってくれましたが、今は家。
ティッシュ1枚取るのにも家族の介助が必要になってしまいました(>_<)。
これも必要な試練か・・・と思い直して、気を取り直して気合い入れてます(T^T)。

そそっかしいのが妻の弱点でもあり、愛すべき点でもあるんですが、願わくばもう少し安心させておくれ、妻よ!と願っております。

以上ピンチヒッターどらぱぱでした。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
v-22マックままさん&どらぱぱさん へ
更新がないと・・・どうされたかしら?と心配になります。
やっぱり、大事でしたね。
ママさん、今は助けてもらいましょうよ。
元気になって助けてもらった分、感謝と共に
家族に返していけばいいんですよ。
ねッどらぱぱさん!
そうですよね~。
私も回復するまでは、助けてもらいました。
そして、今は。。。もちつ、もたれつ!
だから、出会って、築いてきた家族じゃないですか。
どうぞ、ムリされませんように。お大事にね。
  • JUN母
  • URL
  • 2006年07月14日(金)19:37 [編集]
 
まっくママさん、どらぱぱさん いつもブログを拝見させていただいています。
いろいろな出来事にそれなりの意味があるのだと思います。神さまは、いつもお二人を見守っています。他力本願にならず、ほかに目を向けず、助け合い感謝して夫婦・家族で病気を克服してください。私も微力ながら応援しています。大変でしょうが、頑張ってください。
  • つきよみ
  • URL
  • 2006年07月14日(金)23:06 [編集]
 
こんにちは!15日から17日まで、家でパソコンを開けなかったら、随分色々な事がおきているのですね。やっぱり家に帰るとつい動いてしまうのでしょうね。でもいまが肝心なときですから、周りの人に精一杯甘えましょうよ。一時だけですよ。子供も大きくなって家から出るようになったら甘えられないし(こき使えなくなる)。感謝の気持ち、言葉で自分を大切に、それが家族にも結果として良くなるのですから。どらパパさんは心配して、少しやせたかな~。

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。