スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

諦めるもんか!

なかなかスッキリしない空のさいたま地方。
今朝は肌寒かったですよ~~~
長袖のカットソーの上に春のショートコートを着て、病院へ行ってきました

結果を先に。
落ち着いていた胸膜のガンたちが、また増殖してました。
「調子に乗ってんじゃね~~~~」と言いたいところですが、
とりあえず、息苦しさもまだそんなじゃないので、元気にしてます

治療はTS-1というお薬に変わりました。

ご存知の方、また現在服用中の方も多いかと思いますが、
比較的副作用の穏やかな、経口タイプの抗がん剤です。
”穏やか”といっても全く無いわけではなく、人によりそれぞれですが、
脱毛は無いので、カツラの準備はしなくていいみたいです

それから心配していた骨への転移ですが、ありました。
頭蓋骨に3カ所。
自分でわかるのは触って痛い1カ所だけで、あとはあまり痛くないです。
先生いわく、まだ小さいし、ぼんやり写っている程度なので、初期でしょうと。
でも心配なので、念のため、今月末頃に脳のMRI検査を入れてもらいました。

ビックリしたのは、顔をしかめるほど痛かった左の肋骨と背骨。
こちらは今のところ転移無しでした
あの痛みは何だったのだろう・・・と、考えて。
あれは絶対、神様が私を動かすために与えた痛みだったと思います。
主治医は「筋肉痛でしょう」だって~~~
内心、「ぶふふ(^w^)」と笑ってしまった~

診察室に入り、胸のCT画像を見ていた主治医。
私にこう言いました。
「やはり胸膜の壁が春に比べてだいぶ厚くなって来ています。
ガンが広がって来たということなので薬を変えないといけないのですが。
今までほとんどの種類の薬で治療して来たので、あとはTS-1という薬だけです。
まあ、あとは、もう治療をしないという選択があります。
そういう人も居るということです。
TS-1という薬は、以前効果のなかったゼローダと同じグループに属します。
ですから、効果があるかどうかというのは、ゼロではありませんが・・・」

「それは諦めろということですか?」

「そういう選択をする人もいるということです」

「先生、治療がたとえ延命に過ぎないとしても、
私の中には諦めるとか、もうやめるという選択はありません。
先生が”もう無いよ”とおっしゃるまで、できるものがあれば、
たとえ数%の可能性であっても、その治療をしたいんです」

「わかりました。では服薬しましょう。
骨転移の方は、骨を守ると言う意味で、ゾメタを4週間に1回、点滴します。
これから他の骨に出る可能性があります。
その際の痛みを押さえたり、もろくなった骨を守りますから」

話していて、不覚にも涙がこぼれてしまった・・・
転移や再発が悲しかったわけではなく、
6年も一緒に闘って来たと思っていた主治医から
諦めるという意味の言葉が出るとは思わなかったから。
一緒に闘って来たと思っていたのは私だけで、
先生にしたら毎日あふれている患者の一人に過ぎず、
早かれ遅かれ死んで行く乳癌患者でしかないんですね。

診察が終わって、待ち合いホールを見渡したら、みぃさんがいた
検査結果や先生の話をしたら落ち着いてきました。

やるしか無い。
可能性は少なくても、敵は見えているのだから、諦めるなんてナンセンス
やりますよ~~~

☆☆☆

しばらく記事にしなかった畑ネタを

台風も幸いそれて、あまり大きな被害はありませんでした。
”今夜から暴風雨域”という予報が出た日の午後。
畑に行ったら、溺愛していたブロッコリーがひっくり返ってる

ショックでこっちがひっくり返りそうだったけど、
すぐに支柱を立てて、抜けかけていた根っこも元に戻して・・・ヨシ

マッチ棒のような実をつけて重くなっていたツル無しいんげんも
みんなお辞儀してたので、これも支柱を立てて、台風対策。

アゲハのキャロ太は意外と元気で、鉛筆くらいの太さになりました
一度は蟻に囲まれたりして危険な時もあったけど、
もう襲われることはないでしょう。
鳥に見つからないように、上手に隠れてね~

ブロッコリーが、モンシロチョウの幼虫青虫の餌場と化してしまいました
ちょっと見ないうちに大きくなってしまい・・・
”あんたたち、早く蝶になってどっかに行ってよ!”と虫に文句を言ったら、
主人が”そしたらまた蝶になって卵産みに来るよ~”だって

トマトも元気。
ピーマンも茄子もずいぶん実を付けました。
枝豆ももう少しで収穫だし、いんげんもあと一息で収穫
サラダ菜は長雨に弱く、乾かない地面で溶けるのもあり、
どこまで食べられるかな~。
小松菜も順調に大きくなってます。
シソとバジルは、虫食いが多く、どうやら虫と人間とで半分こみたいです

新しい治療に希望を持って、家族や野菜たちと元気に暮らす日常を
これからもブログに綴って行きます。
”絶対に諦めない”からね

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007年07月18日(水)17:05 [編集]
がんば~れ! 
こんばんは!
そうそう、前向きに自分の治療に取り組みましょう!そして先生を「治ったね。」と驚かせましょう!
  • cindy
  • URL
  • 2007年07月18日(水)20:49 [編集]
また・・・ 
また 笑っていただけるネタ UP
しました~v-221 お時間あるときに 笑って~v-238

先生 共に戦っている方だから
まっくママとのお付き合い深いからこそ
言いにくい 選択も話されたんだと思う。

今は患者が治療方法を選ぶ時代
だからこそ、ドクターも色んな方法を話さねばならずお辛いのでは・・・。って思います。

ゴメンなさいね。ろくに治療うけてないのに
生意気な口きいて。

まっくママがプロフィールにかいてある

治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

その通りだと思うから どれも太い絆で結んでいてほしいの。
良いほうに解釈して 良い絆にして
良いエネルギー一杯呼んでくださいね。
  • ぴぃ子
  • URL
  • 2007年07月18日(水)22:27 [編集]
自分自身と神様を信じて!! 
まっくママさん、神様はいつも早めに気付かせてくれています。強い意志を持ち、前向きに治療に取り組めば治癒力もアップします。自分自身の生命力を信じていれば大丈夫。
いつも「どらパパさん」が、そばで支えてくれるから心配ないですよね!
私も陰ながら応援しています!
  • つきよみ
  • URL
  • 2007年07月18日(水)23:12 [編集]
NO SUBJECT 
うん!うん!
こんなに前向きでたくましい?ママなら、ガンがとぐろ巻いて逃げていってしまうよ~
それまで、信じて闘おうね!
私もなにも出来なくてもどかしいけれど、今日も大阪のおばちゃんのパワー玉送ります!!
こんなにママを応援してくれる人がいるのだもの。
きっと、だいじょうぶ!!
負けるものかぁーーーーーて!!ね!!
  • てりん
  • URL
  • 2007年07月19日(木)08:54 [編集]
おはよう! 
いつも前向きなママさん。
ヘタレな私には、見習うことばかりです。
ブログを読んで、
「うん!そうだ!」と、納得することばかり。
私は、ママさんから、元気いっぱいもらっているの。

主治医の言葉は、悲しかったね。
気持ちで負けては、ダメ。
信じる気持ちが、一番だもの。
そう、絶対に、諦めない。
この強い気持ちが、ほんと、大事だね。

応援しているよ。
「がんばろう」って言葉、、、あまり好きじゃないけど。
でも、、、
がんば!だね。
  • かこ。
  • URL
  • 2007年07月19日(木)10:41 [編集]
NO SUBJECT 
昨日は少しでも会えてお話が出来て私の方が勇気をもらいました!
主治医の言い方・・・ホント沢山の患者さんを診てるのであまり感情なく言葉を発するとこあるから私も「そんな事言うんだ」ってショックだったけど、その発言の後に先生に自分の気持ちをハッキリ伝えられるママさんは素敵だなって感動しました!
私が泣いてしまったのは感動の涙だからね!
絶対に諦めない!希望持って前に進もうね☆まだやりたい事沢山ある私達!
がんに大人しくしてもらわないと困る!!
  • みぃ
  • URL
  • 2007年07月19日(木)11:24 [編集]
コメントありがとうございます☆ 
v-22内緒のコメさんへ
ありがとう!
大丈夫だよ~♪
絶対先生を驚かせるほど元気になるから、見てて!

v-22cindyさんへ
先日はありがとうございました。
これぞ神業!の体験は、6年経っても驚きの連続です。
これからもヨロシクお願いします~!

v-22ぴぃ子さんへ
ありがとう!
自分で書いていながら、ついついよろけてしまう、人間臭い私もいます。
これはもう打ち消していかなければ!
私に一番足りないプラス思考をどんどん継ぎ足して、頑張ります!

v-22つきよみさんへ
ありがとうございます!
そうですね、ともすれば不安になりがちな心。
これじゃあ神様もそっぽを向くわと思う時があります。
これからは待った無し!頑張るだけですよね!!

v-22てりんさんへ
ありがとう~!
”大阪のおばちゃんパワー”は噂によるとすごいらしいねぇ!
って、てりんさん、おばちゃんちゃうでしょ(^▽^)
元気モリモリ、もらった~!

v-22かこ。さんへ
ありがと!
でも恥ずかしいよ、ホントはヘタレちゃんだからさ(^o^:
こうやってブログに書いて、自分に言い聞かせて、
みんなから勇気や力をもらって。
私もたくさん励まされてるんだ。
うん、絶対負けないよ!!p(^o^)q

v-22みぃさんへ
あはは!ありがと!
昨日は二人して涙流して笑っちゃったね(^▽^)
先生も慣れっこなんだろうね、きっと。
確かに忙しい先生だし、今は先生の言葉も仕方ないなって思えるよ。
だって、医学的なデータしか知らないと思うから。
私たちはみんな、”奇跡”の力があると信じてる。
頑張ろう!!
  • まっくママ
  • URL
  • 2007年07月19日(木)22:00 [編集]
NO SUBJECT 
まっくママ!!!

生き続けましょう!! 
何があっても 生きるのです!!
諦めることは絶対にダメです。

「捨てる神あれば、拾う神あり」
必ず神様は拾ってくれます。助けてくれます。

  • love吉
  • URL
  • 2007年07月20日(金)11:12 [編集]
NO SUBJECT 
ありふれた言葉かも知れないけど、
「病は気から」ですよ!
これからやりたい事をた~くさん頭に描いてくださいな。まだまだこれからです!
大丈夫!いままで頑張って来た事、神様はちゃんと見てますって!
私なんて腹黒いから、もうとっくに早死にだわ~(^^;




  • ハナヒナ
  • URL
  • 2007年07月20日(金)12:25 [編集]
NO SUBJECT 
うまく言えない...

TS-1効いてくれ!
  • himawaripapa
  • URL
  • 2007年07月20日(金)22:17 [編集]
NO SUBJECT 
めげないマックまま だ~いすきッv-238

病魔を退治してな!と こい願っています。
私も畑の夏野菜たちも…
うまく気持ち 伝えられない…。…。…。
  • 詩音*JUN母
  • URL
  • 2007年07月21日(土)07:45 [編集]
コメントありがとうございます☆ 
v-22love吉さんへ
ありがとう!
何があっても生き続ける!!うん、頑張るよ!!

v-22ハナヒナさんへ
ま~!腹黒なんて、とんでもない!
ハナちゃん、ヒナちゃん、福助くんがその証拠ですよ(^o^)
ちょっとだけ落ち込んだけど、もう大丈夫です♪

v-22himawaripapaさんへ
最近の医学は、すごいです。
医学会では異端児でも、病気の研究をしている学者さんはたくさんいて、
色々な薬があります。
私にも効く物が絶対あるはずと信じてます☆

v-22詩音さんへ
ありがとう!!
野菜のパワーはすごいと思います!
食欲が無くても、自分で育てたと思うだけで、
もりもり食べることができるの(^o^)
大丈夫、絶対復活するから(^▽^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2007年07月21日(土)09:51 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。