スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ちゃんと育っている

今日は少し冬らしい空気・・・だったかな?
曇りがちで洗濯物はイマイチ。
さっきからが降ってきた埼玉です。

昨日、高校の入試日だったためお休みだった次男。
休日は自転車でスポーツクラブへ行って
筋トレするのをとても楽しみにしています

私が銀行や買い物に行っている間、
いつものように筋トレに出掛けました。

帰宅すると、どうも顔つきがおかしい
何か言い出すかなと思っていたら・・・

「お母さん、ぼく、ダメだな・・・」  えっ
何があったの
「いや、あのさ、ちょっと自己嫌悪でさ・・・」

口べたで説明が下手な次男の話をよーく聞いてみるとこうです。

自分がまっすぐ進む先の交差点で、バイク同士の衝突事故。
息子はその方向へ進んで行くと、
一人はうずくまっていたそうです。
そしてもう一人は携帯でどこかへ電話していたと。
そこでうずくまっている人に声を掛けたそうです。

「大丈夫ですか・・・」
でも相手は黙ったまま。
すると電話をしていた人がバイクに乗って立ち去ってしまったと。
うずくまっていた人も動き出したので、
息子は大丈夫だろうと考え、そのまま帰宅したのだそうです。

息子は、何もできなかった自分に腹が立つし
どうしていいかわからなかった自分が不甲斐ないと。
「お母さん、ぼくはどうすればよかったの?」

「○○○が声を掛けたことは
立派な行為だと思うよ。
お母さんはとても嬉しいな。
困っている人に声を掛けるという行為は
人としてとても当たり前のことなんだけど、
なかなかできるものじゃないよね。
まだ学生のあなたが、どうしていいかわからなかったのは
仕方の無いことだと思う。」

「じゃあ次はどうすればいい?」

「うん、次にもしそういうことに合ったら。
何かできることはありますか?
何かお手伝いすることはありますか?って言ってごらん。
もし助けが必要なら、救急車を呼んでくださいとか
どこかへ連絡してくださいとか言うんじゃないかな。
あるいは、いいえ結構ですって言うかもしれない。
でもその一言で、事は進んで行くよね」

そうアドバイスしたら納得できたらしく、
「そっかー!次はそうすればいいのか!」
顔色もすっかり晴れました

無口では無いのですが、本当に口べたで感情表現も豊かでない次男。
高校生になっても上手く気持ちを表現できずに
悔し泣きすることもあるくらいで、
母として時々将来を心配する事がありました。

でも、今回の出来事を聞いて、親バカ丸出しですが、
いい子に育ってくれてるな~と嬉しくなりました。

他人を信じてはいけないと教えなきゃならないほど、
今の世の中は殺伐としています。
でも我が家では、世の中は捨てたもんじゃないって
人を信じる事は大事なんだって、教えてきました。
間違ってなかった・・・
本当に嬉しい出来事でした


▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
優しいね! 
次男くん!優しいね~!
声をかける事だって出来ない人たくさんいるのに、それでも「何かできなかったかな」って本当に素晴らしい!自慢していいよ!ママさん!
また、ちゃんと話を聞いて次は・・・って答える事の出来るママさんも尊敬!
親って子供と一緒にいながら成長できるってこういう事なのかな~って思いました!
うちの甥っ子達も、次男くんの様に、困った人に声をかけてあげる優しさを持った子に育て欲しいなぁ♪
  • みぃ
  • URL
  • 2007年02月17日(土)21:50 [編集]
 
ご訪問ありがとうございました。

良い息子さんですね~。
いまどきの子たちに見習って欲しいです。
まっくママさんが真っ直ぐな人だから、息子さんも真っ直ぐに育つのでしょうね。
将来が楽しみですね(^o^)

あれ?ランキングクリックが…。
前の記事からポチッ☆していきま~す。
 
次男君、偉いよ。
そんな状況の中で、声をかけることだって、勇気が入ることなのに・・・。
その後で、「自分は、他に何かできなかったのか」っておもうことが、立派だとおもうよ。
う~ん、、、長男と、同じ高校生。
うちはダメだなぁ。

今はホント、殺伐とした世の中だから、こんな話しを聞くと、うれしいね。
心が温かくなったよ^^
  • かこ
  • URL
  • 2007年02月17日(土)23:32 [編集]
 
素直で、まっすぐな坊ちゃんですね。
きっと、パパさんママさんの後姿を見て
優しい心で育っておられるのが分かります。
大変な場面で…どうしたらいいか…
私だって、とっさの時はパニくりそうです。
いい年したオバハンなのにね~。
  • 詩音*JUN母
  • URL
  • 2007年02月18日(日)01:16 [編集]
 
こんにちは。
次男君の行動、うれしいよね。
ママさん、パパさんがいっぱい愛情を注いできたから人にも優しくできる子に育っているんだよ!
事故でうずくまっている人に声をかけたこと、大人だって見て見ぬふりする人が多いですよ。
(私だって声かけるかわからない。)
次はどうすればいい?って聞いてきたのもえらい。
高校生の方が忙しい大人より純粋な心を持っているのかもしれませんね。


  • なつめぐ
  • URL
  • 2007年02月18日(日)12:06 [編集]
 
いい子に育ってるね~
うちのバカ息子もこんな風に気の利いた事を言えるのかな?と心配になります。
やっぱり口下手・表現下手で、
誤解がもとで、警察にしょっ引かれた事もあります。
でも、あまり流暢に気の利いた言葉が出る年頃の子も気味が悪いですよね~v-290
不器用なくらいが、信用できるなぁ~

私もこんな年になっても、「この場合はどーしたらいいの?」
って事、た~くさんあります。まだまだ修行が足りません・・・v-406



  • ハナヒナ
  • URL
  • 2007年02月18日(日)13:55 [編集]
 
エライ!本当にやさしい(*´ -`)(´- `*)ネー。
声をかけるだけでも、勇気があると思いますよ。
何かしてあげられる自分をちゃんと持っているなんて凄い事だと思いませんか?自己嫌悪なんて、とんでもない!ちゃんと親に話せるのも立派じゃないですか!感動モノですわ!私の方が教えられたみたいで・・・次、気をつけますわ・・・。(。・ω・。)ノぁぃ
パパさんとママさんの教育の賜物ですぞ!
  • らぶはな
  • URL
  • 2007年02月19日(月)00:33 [編集]
 
うん!うん!
優しくまっすぐないい少年だv-344
こういうのって大人でも対応がわからないし、わずらわしいことに関わりあいたくない。という思いもあるから、ほんとえらいよぉ~
さすがまっくパパ&ママさんの息子さんだわぁ。

それを又じっくり話し聴いて、言い聞かせるままさんもえらいなぁ・・・
私ならこんなうまくいえないと思う・・・v-388

いろいろ教えてもらいました・・・。
ありがとう!!
  • てりん
  • URL
  • 2007年02月19日(月)08:04 [編集]
 
v-22みぃさんへ
本当にね、育児は育自とも書くって言うけど、
子どもに教えているようで、実は教えられてるみたい。
子どもたちには言えないけど、
親にしてもらっているという気がします(*^_^*)

v-22浅葱さんへ
あ・・・ランキング、付け忘れました!!
ポチッと応援、ありがとうございます♪
次は忘れないようにしなきゃ(^o^;

v-22かこさんへ
え~~、わからないよ~~!
うちだって、まさかそんな風に声掛けられるなんて
ちーっとも思わなかったもの。
長男ならわかるけど、次男は絶対できないって思ってた。
娘にいたっては・・・やっぱり無理だろうな~(^o^;
でも子どもって、意外な可能性を持っているんだなって思いました。

v-22詩音さんへ
いやいや、私もできるかどうか、自信ありません(^o^;
真面目すぎて、気難しい印象を与える息子だから言えたのかなって思うのですが、
今回はちょっとだけ自慢しちゃいました(^▽^)

v-22なつめぐさんへ
そうですね、感受性の強い時期、
自分がその頃どう過ごしていたのか考えると・・・
純粋でしたよね~♪
今はパパッと計算してしまう大人になっちゃって、
いつの間に老けちゃったんだか・・・(^o^)

v-22ハナヒナさんへ
不器用なくらいが信用できる・・・嬉しいです~!
そうですか、息子さんも口べたさんなんですね。
男の子だから、確かにベラベラ君よりいいかなっていつも思っていました。
必要な事だけはちゃんと伝えなさいよって、いつも言ってるんです。
子どもはいくつになっても、親の心配は絶えませんね(^_^)

v-22らぶはなさんへ
少々気難しい息子なので、
自分が不甲斐ないって思ってしまったみたいです。
私だったらそんなに落ち込まないのに、
反省しきりの息子を見て、嬉しいやらビックリするやら。
親の私たちまで褒めてもらっちゃって、すみませ~ん!

v-22てりんさんへ
そんなに褒めていただいて、お恥ずかしい・・・!
確かに、私だったらどうしたかなって考えましたね。
違う場面だったりしても・・・計算しますもんね。
私は息子に”ありがとう”でした(^▽^)

  • まっくママ
  • URL
  • 2007年02月19日(月)11:48 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。