スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

私の仕事

  • 2006年12月12日(火)
  • 書籍
お昼頃からシトシト、降り出した雨もこの時間にはすっかり上がりました。
まだ道路は濡れています。
西の方に、雲の切れ間からきれいな夕焼けが見えました


昨晩のことです。

4~5年前に一緒に働いていた人から突然電話が入りました。
私より10歳近く年上のその人とは、仕事に対する考え方も似ていて、
営業事務をしていた私と、飲食・宴会関係の責任者だった彼とで
いくつもの大宴会を仕切った、仕事をするにはGOODな上司でした

最近は全く連絡を取り合うことも無く、
彼は都内の病院で事務の仕事をしているそうです。
彼の奥さんが15年前、子宮体ガンを患い、今はお元気ですが、
当時は辛い抗がん剤を何年も続けた話もずいぶん前にしてくれました。

前置きが長くなりましたが、その彼が電話をくれたのは、仕事の話でした。

知り合いがやっている会社で、営業事務の子が退職するので
よかったらやってみないかって
「君なら自信を持って勧められるから」と言ってくれました。
もちろん私の病気のことを彼は知っています。
ただ、今年入院したことや現在かつらで生活していることは知りませんでした。

勤務条件は、ほぼ私の希望通りで良いとのこと。
会うだけでも会ってみないかって。

嬉しかったですね~
本当に、嬉しかった。
仕事が大好きで、化学療法を受けながらも辞められなかった。
数人の部下を持ったこともあって、何より、みんなで作り出すことが好きでした。
幸いパソコンも得意だったし、病気に理解のある職場だったし。
自分の可能性やアイディアをどんどん出すことができる職場も好きでした。

そういう経験を覚えていてくれた人が、「君なら大丈夫」と。

様々な出来事の中で仕事をしながら、最後には身体を壊してしまったと思っていました。
私の場合、いつも”仕事”そのものではなく、取り巻く人間関係にやられてしまいます。
「言うことで争いになるなら、言わずに私がフォローしよう」
そういう姿勢を、人によっては「八方美人だ」と非難されました。
誰が正しかったのか、今ではどうでもいいことだって思います。

よーく考えて、仕事の話はお断りしました。
とても残念だったけど、また繰り返してしまうと思って。
「天は、わからなければ、これでもか、これでもかとゲンコツを落とすのよ」
という話を聞きました。
人間関係が私にとって最大のネック。
ここまで身体がやられてやっと気付くことができたのに、
今また完璧になっていない身体で戻ってしまったら・・・
次のゲンコツでは私は本当にひっくり返ってしまうかもしれない

元気になったら、歳を取っても働く場はあるはずです。
「このばあさん、元気だな~!」と言われるくらいバリバリ働けるように、
今のこの時間を大事に、ゆっくり、の~んびり過ごさせてもらおうと思います
元気になることが、今の私の大事な仕事ですよね


▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
まっくママさん、バリバリお仕事してきたのですね。
すごいな~。
私は、結婚して、半年は共働きできたけれど、妊娠して辞めてしまいました。
以後、ずっと専業主婦です。

外に出ると、確かに、人間関係の難しさに、ぶち当たることってあるよね。
専業主婦でも、、学校のママ友達、ご近所、、、人間関係の複雑さに、悩むこともあり?
仕事は、本当に大変だとおもいます。

私はね、一時期、バリバリと仕事をしている友人を、羨ましくおもった時があってね。
そのことを、友人に話したら、、
「かこさん、仕事はいいことばかりじゃないのよ~。人間関係で、一番気を使うよ」って、言われたの。
10年以上、仕事から離れていた私は、いいことしか、覚えていなかった。
苦労したこと、忘れていたのね^^;

ストレスもたまるであろう、外の世界、、、確かに、大変なのだと、つくづくおもいました。
そうそう・・・今は、元気になることが、大事な‘仕事’だね^^
次のステップまで、ゆっくり、のんびり過ごすことが、大切だね!
  • かこ
  • URL
  • 2006年12月12日(火)23:22 [編集]
 
適切な判断ですね!安心しました(^^)
  • M
  • URL
  • 2006年12月12日(火)23:46 [編集]
 
今は、元気になる事が一番ですものね!
私も人間関係で仕事を辞めたことがありました。仕事は好きでしたが、働いてお金を貰うって大変なことなんだなぁと思いますよ。その点だけは(?)ウチの旦那さまに(^人^)感謝♪してます。人間関係って、難しいですよね・・・。何処の職場でもあることなんだろうけど、人間不信になっちゃって・・・。未だに引きこもってます(T▽T)アハハ!
  • らぶはな
  • URL
  • 2006年12月13日(水)01:53 [編集]
 
こんにちは。
「君なら自信を持って勧められるから」って声をかけてもらうなんてうれしいね。人間関係にやられたなんて言ってもみている人はちゃんと見ていたんだよ。

仕事の人間関係ストレスあるよね。私も病気になった原因はこれ?って思う。でも病気になって初めて家族・友達のありがたさや医療関係の人を信じることを知った。人をぼろぼろにするのも人間だけれど助けるのも人間だと思ったよ。病気を通してできた人間関係は捨てたもんじゃないなって思ってる。

本当に今はママさんの言うとおりに元気になることが一番の仕事。元気なばあさんを目指しましょうよ。

  • なつめぐ
  • URL
  • 2006年12月13日(水)07:00 [編集]
今日はお疲れ様でした! 
お仕事のお誘いがあったのね~!
「君なら大丈夫」って言ってくれて必要とされてるってとっても嬉しいよね~!
そうだね!今はしっかりと治療して又元気になったらいつでも働けるもんね!
でも今回そういうお誘いがあったって事はこれからの治療にも励みになるよね~(^^)
私も会社では「八方美人」的な役割で色んな方から相談されたりで嬉しいけど疲れた経験があります。
そんなストレスで病気になったのかもなぁ・・・。
PCが得意なんて羨ましい・・・(笑)
  • みぃ
  • URL
  • 2006年12月13日(水)18:48 [編集]
 
その通りですね。
元気になるのをたくさんの人が待ってますよ。
焦らないで、がんばろう!
  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年12月13日(水)19:02 [編集]
病院おつかれさま~! 
うれしいですね!
声かけてもらったこと、まっくママさんの人柄と実績(^^)
私までHAPPYe-266

でも、今、やってることも
ある意味、命をかけた大仕事!
まっくママさんの選択間違ってないと思います。

余計なストレスはダメダメ^^;

そうそう、おばばになっても、やってやるぞ~!(^^)!
  • みゆみゆ
  • URL
  • 2006年12月13日(水)19:43 [編集]
 
私は20代に勤めていた職場の人間関係で思うようにいかず、結局、結婚→退職→手術という転帰をたどりました。
今思うと、当時は黒い雲をかき分けながら進んでいたような気がします。
すべては必然ですから、きっといい時期に、あるべきことが訪れるはず。
じっくり考え、着実な決断ができるまっくママさん、素敵ですよ。v-344
今は、ゆっくりしてくださいね。
  • うたこ
  • URL
  • 2006年12月14日(木)08:42 [編集]
 
v-22かこさんへ
私も結婚して妊娠して公務員を退職。
8年間を子育てオンリーの専業主婦で過ごしました。
その間に思ったこと、専業主婦の方が大変かも!って(^_^)
社宅に居たせいもあって、家事は完璧で当たり前、みたいな風潮。
ご近所付き合いも、子供がからむと複雑だし、
先輩ママさんには1歩引かなきゃならないし・・・。
時間のプロデュースは比較的自由かもしれないけれど
専業主婦だって大変だよ・・・ホント・・・(T_T)
今は反動で(?)”不良主婦”で~す!

v-22Mさんへ
ありがとうございます!自信を持って体調管理に励みます!!

v-22らぶはなさんへ
ホント、旦那さんたちって、偉いですよね~!
私も感謝です(^_^)
昔よりお休みも多くなったし、労働条件も見直されつつある現代だけど
人間関係だけは古今東西変わらない・・・どころか、
今の方が厳しいものがあるかもしれませんよね。
人間不信になっちゃう気持ち、わかる気がします。
純粋な人ほど傷も深いのでしょうね。
人に優しい社会になる日はいつでしょうか・・・。

v-22なつめぐさんへ
「人をぼろぼろにするのも人間だけれど助けるのも人間だ」って、
そうだよね~~~!その通りだ!!
良いこと言ってくれました(^o^)/
こうしてたくさんコメントいただいて、励ましてもらったり
気付きをもらったり、入院中だってすごい助けてもらった。
人間って色々な人が居て色々なことがあるから面白い。
辛いこともあるけれど、良いことばっかり探せばいいんだよね!
ありがとう、忘れるところだったよ(*^_^*)

v-22みぃさんへ
昨日はお疲れさまでした!
診察、2時間半待ちだったんだよ!!!
でも点滴はあんまり待たなかったの。
あの時間、お昼過ぎまでが一番混雑したみたい。

必要とされるって、いいよね。
家族に、友人に、ペットに・・・ガンバらにゃp(^o^)q

v-22himawaripapaさんへ
ありがとうございます。
元がせっかちなせいか、ついつい先走りたくなる私なのですが、
今回ばかりは1歩下がってみることができました。
少しは学習能力が付いてきたかな(^o^;

v-22みゆみゆさんへ
ありがと~!
そうだよね、命を懸けた大仕事、なんだよね。
この間テレビで、72歳でロッテリアで働くおばあちゃんを見ました。
羨ましいと思いつつ、いくつになっても働けるんだな~と。
あれを見ていたから今回、ちゃんとした答えが出せたのかもしれません(^_^)

v-22うたこさんへ
「黒い雲」・・・まさにそうかもしれません。
思い出すのも辛い、ドロドロの渦巻き。
必然の”ゲンコツ”だったんですよね(^o^;
これからは”楽しい未来”を描いて前進するのみです(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年12月14日(木)10:42 [編集]
 
まっくママさん こんにちは!

全幅の信頼を得ていたのですね^^
君なら大丈夫なんて言われて、今までお仕事やってきて
その成果もあったんじゃないでしょうか?

確かに人間関係がネックですね・・・
私もいやと言うほど 今回味わいました;;
それで、ストレス溜まっちゃうんだよね。
だから、一大決心して、辞める事も考えています。
心配かけましたが、なんとか大丈夫!!
ありがとうね~♪
  • MIKA
  • URL
  • 2006年12月14日(木)12:58 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。