スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

宇宙船・地球号

今日も冷えました~
でもお日様はなんとか出てくれたので、散歩に行ってきましたよ

桜の葉っぱは赤くなって、もうほとんど散ってしまいました。
イチョウの葉はまっ黄色。そろそろ散り初めかな~。
それから真っ赤だったのはシュウカイドウでした。
シュウカイドウの「赤」は、いつもドキッとします。
透明感があって、パッと見たときに心を見透かされているようで
ほんの一瞬なんですけどビビるんですよ~
”木に見透かされる”っていうのも変な表現なんですけどね・・・
人間には見えない”目力”みたいなのがあるんじゃないかって思ったりします。

昨日お茶をしながらおしゃべりをしたお友達(人生の先輩ですが)から
とても面白い話を聞きました。

「ミトコンドリアのお話」でした。

知ってますか?ミトコンドリア・・・
多分生物の時間にやったと思うんですけど、もうすっかり記憶の果て

「ミトコンドリアとは、ほとんど全ての生物(動植物や菌類など)の細胞に広く含まれている細胞内構造物の一つです。~~ミトコンドリアは、体細胞のDNAと違い、すべて母親から受け継いだものです。~~生物の進化や環境への適応など重大な役割を果たしています。」だそうです。

で、このミトコンドリアちゃんが地球に誕生して酸素を作らなきゃいけないと思い、
最初にしたのが海藻を茂らせることでした。
たくさん海藻が茂ったら酸素は満たされたけれど、
海藻ばっかり増えすぎてしまった!こりゃいかん!!ってことで
それを食べる微生物を作った。
今度はそれが増えすぎて海藻が食べ尽くされてしまう危機が!
で、微生物を食べるプランクトンを作り、同じような理由で魚を作り、
陸に揚げ、動物を作り・・・
こうして食物連鎖が出来上がったそうです

その食物連鎖の長は、ご存知私たち人間で。
食物連鎖のバランスを取るために作られた私たち人間。
それなのに自然の法則を勝手に無視して、化学薬品や石油製品で地球を汚し、
自分たちだけの便利で快適な生活のためには手段を選ばない・・・

そこで、もしこの状況をミトコンドリアちゃんが見ていて
「これはまずい。人間が勝手をしすぎるからなんとかしなくちゃ」と
考えたとしたら・・・

人間を食べる動物が作られる?
それは無いでしょう・・・宇宙人でも来ない限り・・・たぶん・・・
じゃあどうなるの?って私も思いました。

便利な生活のために貴重な資源を吸い付くし
化学物質で汚染された社会を、平気で次の世代へ渡す行為
地球は温暖化という悲鳴を上げているのに
大国はオゾン層保護の協力もしない。(京都議定書のこと)

そうです、私たち人間は自らの手によって滅ぼそうとしていると
友人は語っていました。
難しいことは自分自身、まだ消化しきれていないのですが
ミトコンドリアちゃんはともかく、
私たちを取り巻く環境には、確かに何かが起こっているのではないでしょうか。

こんなことも話してくれました。
「子供たちに、使ったおもちゃはお片づけしなさいって言うでしょう?
そう言うと、子供たちにこんな風に言われるかもしれないわよ。
お母さんたちも、化学物質で汚した地球をきれいにお片づけしていってねって」

そうだよね~・・・
やっぱりできることから始めなきゃいけないんだ
「一人で百歩のことをやろうと思うとすごく大変だけど、
一人で一歩ずつ、百人でやれば難しくないよね」
これも友人からもらった言葉です

関わりのある全ての命を大切に、
命をありがたく頂戴し、
自分の行動に責任を持とう。
ゴミを減らすとか、人に優しくするとか。
できることからはじめてみよう

ミトコンドリアちゃん、もう少し猶予をください

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
こんばんは! 
今日も元気に病院行ってきたよ~!
超混み混みでみんな文句言いながら待ってたよ!
と、話は変わり、この記事を読んで感動しました!
そうだよね!自然を大事にするのも汚すのも人間の仕業!
結局は自分達に影響してくるんだもんね!
ミトコンドリアちゃんにバレナイうちに何とか一人が1つからでも何か地球に優しい事をしたいです!
私も色々考えてみたいと思います☆
  • みぃ
  • URL
  • 2006年12月06日(水)22:29 [編集]
前世 
ご訪問、ありがとうございます。まず、前世ですが…。
あまり良くない事をしていた商人ですね。気を悪くしたら
ごめんなさい。現世で苦しんでいるのは、過去の償い
というか修行ですね。
ただ、気になるのは、前世の間隔が短いこと・・・。
あ、オーブの答えですが、普通の人は、合成だろうとか
疑うのですが(写真にわざと照明をつけましたし)
答えを求める事が大切です。従って、あれは本物の
オーブです。疑う人には、そう思わせておきます。
私が自分で撮影したので。。。
それと、まだ、ざっとしか見てないんですが、まっくママ
の場合は、あまり神社仏閣には行かないほうが
良いと思いますよ。
今、一番大切なのは、生きようという気持ちが最優先
だと思います。何かにすがるのは簡単ですが
自己満足で終わっては仕方無いし、やっぱり自分の
気持ちが一番だと思いますよ。
偉そうなこと言ってすみませんでした <(_ _)>
ではでは!
  • Gift管理人
  • URL
  • 2006年12月07日(木)00:54 [編集]
真の快適な生活って 
おはようございます。
食物連鎖の記事、ウンウンとうなずきながら読んでしまいました。
毎日、息子たちの食事を作っているといろいろ考えさせられます。
私たちの子どもたちが大人になったき、この地球はどうなっているのでしょう…不安を禁じえません。

でも!

1人1人の力は小さいくても、その力が合わされば大きな力になれる。
いただいている命に心から感謝する。
改めて、息子たちに教えていこうと思いました。

気づきをくださってありがとうございます。
リンクを、させていただきました。
これからもよろしくお願いします。
  • うたこ
  • URL
  • 2006年12月07日(木)05:55 [編集]
こんにちは 
こんにちは。

できることから始めてみよう。ゴミを減らす、人に優しくする。本当にそうですね。努力している親を見て育った子供達は、きっと地球のことを考えてくれると思いたいです。
マイバッグを持って買い物に行く、合成洗剤を使わない、季節のものを食べるくらいしかしてないんですが・・。
まずは一人で一歩ずつですね。

ところでママさんは長野の方なのですか?
(スキー場のことがでていたので。違っていたらすみません)
私は安曇野市です。白くなった山がきれいですよ。

  • なつめぐ
  • URL
  • 2006年12月07日(木)07:08 [編集]
 
一人で一歩づつ、、百人で・・・ホント、そうおもいますよね。
私もゴミはなるべく、出さないよう、、いろいろ気をつけています。
食品のトレーは、昔は全部ゴミでしたね。
今は、スーパーのリサイクルBOXに、捨てに行く習慣がつきました。
着なくなった服も、ゴミに出すのではなく、1ヶ月1回の地域の、資源回収に持って行く。
1ヶ月に1回だから、それまでためておくのは、ちょっと邪魔だけど・・・リサイクルになるのなら、、ですよね^^

ママさん、、スーパーに行って、「袋は、いいですよ」派ですか?
私はね、スーパーの袋で、ゴミを捨てるので、いつも袋はもらっているのですが(^^;)
よく、「袋は、いいわ~」と断っている人を見ると、あの人は、何に入れて、ゴミを捨てているのかなぁと、ふと、おもったりします。
余計なお世話なのですがね^^;
  • かこ
  • URL
  • 2006年12月07日(木)16:36 [編集]
 
おおぉ、意識を持ったミトコンドリア・・・・瀬名秀明さんの「パラサイト・イブ」という小説を思い出しました。。。笑。この小説内ではまさにママさんの「もしミトコンドリアちゃんが考えたとしたら…」のように、ミトコンドリアが自ら意識を持って動く、、、という……ホラーなお話です。その本によると、確かミトコンドリアを調べていくと人間の源、、、人類の最初の母はアフリカにいたことが分かったらしいです。ミトコンドリアってすごいですよね。うむうむ。。。って話がそれました。ソーリーです。。
はい、栗毛も自分の行動に責任が持てる大人になりたいです。(…もう十分すぎる大人。泣。)人に優しく……いいですね。動物にしか優しさを向けられないちょっとおかしい栗毛、、努力したいと思います(!)ふふ。。。
  • 栗毛パンダ
  • URL
  • 2006年12月07日(木)17:26 [編集]
 
v-22みぃさんへ
超混み混み!伊藤先生の日は余計に混むのかしらね~!
ちょっと先に生まれた私たちは、後から生まれてくる人達に
いまこの土地をお借りしているんですって。
・・・って、受け売りですが(^o^)

v-22うたこさんへ
リンクありがとうございます!!
とても嬉しいです(^_^)
私も貼らせていただきますので、これからもヨロシクお願いします!

私も日々、色々なことを気付かされます。
時には子供にも教えられたり・・・一緒に育ってるんだな~って。
ささくれ立った今の社会、子供たちに伝えることが多いですよね。

v-22なつめぐさんへ
今は便利な世の中過ぎて、いつか来るかもしれない
困る日のことを想像できないのかもしれませんが、
子供たちが大きくなって、もしそんな日が来たとしたら・・・
私たち親がちょっとずつ努力していたことの意味を理解し、
思い出してくれるかもしれませんね(^_^)

私は埼玉県のさいたま市に住んでいます。
海よりも山が好きです。
スキーは一度やって懲りてしまったのですが、やっぱり山が好きv-238
ニュースで人工降雪しているのを見て、地球が悲鳴上げてるのにな~って思ったんですよね・・・
安曇野ですか~!!
憧れるな~~~~~v-9

v-22かこさんへ
そうですよね~、昔はみんな一緒に捨ててました。
「燃えるゴミ」か「燃えないゴミ」のどっちかに分けて。
分類が細かくなったとき、「面倒だな~」って思ったけど
慣れちゃうと逆に間違った捨て方されてるゴミをつい拾ってしまったりして(^o^)
「袋、いいです」派ですよ(^_^)
スーパーによってはポイント付けてくれたり、スタンプくれるので♪
大きなゴミ箱に45リットルの袋をセットしてるので
ゴミの日はそこへ各部屋のゴミ箱をあけて捨てます。
野菜の皮とか調理中のゴミは広告へ包んで捨てます。
あと、便利なのは水物を買ったとき入れてくる小さなビニール袋。
重宝してますよ~(^_^)
実はマックのお散歩にはスーパーの袋にウ○チ入れてたので、
ずーっともらっていたんです。
すっごい山盛りするんだも~ん!

v-22栗毛パンダさんへ
「パラサイト・イブ」、聞いた事あります!
これって映画化されませんでした?観てないんですが・・・
「ミトコンドリア・イブ」っていうのを本当に研究し、仮説を立てて
本を出している方々もいらっしゃるみたいで。
奥の深い話の、ほんの一端を知ることができた感じです。
動物に優しくできるんだから、十分心のあったかい人じゃないですか(^_^)
ご安心ください☆

v-22Gift管理人さんへ

コメントありがとうございました。
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年12月07日(木)21:56 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。