スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

おかえり

  • 2006年11月13日(月)
  • 書籍
今日、マックが小さな箱に入って帰ってきました。

お腹の中が血液でいっぱいで、きれいなままお別れしたいと思い
土曜日に火葬をしてくれる業者へ預けました。
そして今朝一番で帰ってきたのです。

「おかえり」
不思議と笑みがこぼれました。
自分でもなぜ微笑むことができたのか分かりませんでしたが
顔は笑顔なのに涙が少しだけにじみました。

小さな箱といっても、マックは40キロもあった大きな子。
人間と同じくらいの大きさの壷に収まって。
ずっしりと重く、生きている間私には抱きかかえられなかったから
マックが大人になってからは初めて抱き上げたことになります。
それが嬉しかったのかな。


亡くなった時もその後も、私は一人でマックの亡骸と半日を過ごしました。
その時間が重かった。
昨日散歩道で、初めて主人に肩を抱かれ
思いっきり声を上げて泣くことができました。
たったひとつだけ後悔していたこと、苦しんでいるマックを抱き上げられなかったこと
「私にもう少し力があったら・・・」
ずーっと心に重く乗っていたこの言葉を口に出し泣いたことが
たくさんの悲しみを流してくれました。

思い出せば今も涙はにじんでくるけれど
もう取り乱して声を上げて泣くことは無いと思います。
あの散歩道で、私だけに見えた笑顔のマックが心に宿ったから。

あとはリハビリのように、身体とともに心もゆっくりと回復していきたいです。

☆☆☆

こうしてブログで心のすべてを書き出すことも
私の大きな薬になっているみたいです。

みなさんからたくさんの励ましや優しさをもらったからこそ
次に誰かがどこかで泣いている時、
私も優しさでお返ししていかれたらって思っています。

パソのキーボードが涙で濡れちゃうこともあるけれど
これからはできるだけ楽しいことを綴っていきます。

ありがとうございました

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おはようございます。
家族の方たちが、少しずつ元気になっていくことを
心から願いっています。
今まで、そばにいた家族が居なくなると、「いつもならこの時間は
何をしていたんだった」なんて時間の使い方が、いつもと違うので
心のリズムもかわってきますよねぇ・・・
少しでも、いつものリズムに戻る事をマックも願っていると思います
みんなが一日も早く笑顔なれますよに。
前をむいて進んでね。

。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
  • RIKO
  • URL
  • 2006年11月14日(火)07:20 [編集]
 
おはよう!まっくママさん!
少しづつゆっくり心も落ち着いてきてるようで安心しています!
まっくくんは笑顔のママさんが大好きなんだもんね!
空の上からいっぱいいっぱいママさんの事見て喜んでいるよ!
何もしてあげられなくてごめんね!
でも、ブログやってて良かったね!
吐き出してスッキリするとこがあるって本当に次への力になるもんね!
では、明日病院でお会いしましょう(^^)
  • みぃ
  • URL
  • 2006年11月14日(火)10:08 [編集]
 
おはようございます。
少しずつ元気になって、少しずつ笑顔が出て、、、良かったです^^
まっくクンも、きっとお空の上から、みなさんのこと見ているでしょうね。
まっくママさんも、無理しないでくださいね。
ゆっくりと行きましょう☆
  • かこ
  • URL
  • 2006年11月14日(火)11:17 [編集]
 
v-22RIKOさんへ
本当に、いつものリズムって不思議です。
何年も同じように動いてきたから、夕方6時くらいになるとご飯の時間だったり
寝る前に「おしっこ行こうか」っていう声かけだったり。
ついつい時計を見ていますね~。
そういうマックに関わるリズムを取り除いた新しいリズムを
これから作っていかなきゃなんですね(^_^)
スペシャルスマイル、ありがと~v-221
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月14日(火)21:41 [編集]
 
v-22みぃさんへ
うん、ブログには救われています。
大変なこともあったけど、やっぱり優しい人達に囲まれて
幸せなことの方がたくさんあるから、ネ!
明日、私に気付くかな~?
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月14日(火)21:42 [編集]
 
v-22かこさんへ
私たち、ゆっくりゆっくりいかなきゃですね。
今回は本当にご心配をおかけしました。
マックに笑われないように、繋いでくれた命だと思って治療に専念します(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月14日(火)21:44 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。