スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

魂の修業

20060524202735
都内の大学病院にお勤めのI先生。光珠を通じて神の世界や魂について、年に1,2度お話をする機会に恵まれます。
先生にはまったくの専門外である私の乳ガン。
ですが、患者の心という意味でいざというとき、メールで支えになっていただいています。
先日来、元気そうに見えてちっとも元気でなかった私の心。夫も家族も神様さえも信じることができなくなってました。そんなとき勧めていただいたのが『ツインソウル―死にゆく私が体験した奇跡―』でした。
三分の二ほど読んだとき、私の頭も心もすべてがクリアになるのがわかりました。クルンと音が聞こえそうなくらい(^-^)

この本、お薦めです。病じゃなくても元気でも、いえ、若くて元気な人ほどできれば読んでほしいです。私がこの本を読んで感じたこと、気付いたこと、私の身体に起きたこと。この次、書きます。とにかくお薦め!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。