スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

患者の心

  • 2006年11月02日(木)
  • 書籍
まずは昨日のご報告~
昨晩は9時半には寝てしまいまして・・・

血液検査の結果は、腫瘍マーカーが1ヶ月前の半分の値までに下がっていました
やった~~~~
主治医は良い方向ですねとニッコリ。
もちろん正常値は遥か下~のほうですが、最高の時がエベレストだとしたら
今は富士山くらいかな?
日本に戻ってきた~って感じです

抗がん剤の治療を通院でやっているといつも思うのが、
私たちもシルバーシートに座りたいな~ってことです。
シルバーシートじゃなくてもいいんですが。

妊娠初期の女性に、マタニティであることがわかるワッペンというか
キーホルダーのようなものを配るとテレビや新聞で告知していましたね。
妊娠初期は確かに身体は辛いのに見た目は普通だから、
本当は一番大切な時期なのにあまり大切にされないというか、
そういうところから始まったんだと思います。

私たちガン患者も、私みたいにプクプクしてたらなおのこと
普通の元気な人に見えますから
点滴をして朦朧とした意識と足取りであっても
空席が無ければつり革につかまって電車に揺られているわけです。
腰の骨に転移していた友達は本当に辛かったと話してくれました。

何かいいアイディアは無いものかしら・・・と思う反面、
これは「私は病気なので・・・」と甘えてるのかな~とも思ってしまい
難しい問題ですね。

☆☆☆

先月のある日の読売新聞に、こんな記事が載っていました。

バリバリのキャリアウーマンの女性が、ある日脳腫瘍になってしまいました。
会社でも大きなプロジェクトを指揮するような、将来を約束された方でした。
脳腫瘍の手術後は10日後にクモ膜下出血を起こし、また大手術。
この女性は左足に麻痺が残ったり、心身共に受けたダメージが大きく、
衰弱した心にも周囲の気遣いが辛かったと回想しています。
「神様がくださった休暇だと思ってゆっくりしてください」

かつては自分も使っていたお見舞いの言葉も辛かったようです。
仕事も無くした彼女ですが、生活の為に再就職。
紆余曲折を得て就いた仕事は大使館の事務でした。

そこで経験したのが医学生が大学で患者とのコミュニケーションを学ぶ為の
「模擬患者」でした。

ある日腰痛で悩む患者役の中年男性に「大変でしたね」と学生が声をかけました。
教授は「共感の言葉をかけた」と評価。
ところがその男性は「若い医師に腰痛の辛さが分かるわけない。不快だ」と指摘したそうです。

こういう経験を何度も重ねるうちにこの女性は悟りました。
「医師、家族、見舞客の誰もが患者の為に何かしたいと思っているのに
気持ちが噛み合ずお互いに傷ついているのだ」と。

そして彼女は生涯の伴侶も得て、通院、入院、見舞いなど状況ごとに
患者や周囲に役立つ情報を紹介するホームページを作りました。

☆☆☆

素敵な話だな~と思いました
私にとってはたまたま神事をしていたからか、
「神様がくださった休日」という言葉がすんなりと気持ちに入ってきました。
だけどこの言葉を「無責任だ」と受け取る患者さんもいるのが本当なのかもしれない。

お見舞いの人も医師も家族も、誰もが患者を心配し応援しているのは分かっているのに
患者は治療や辛さで精一杯でせっかくの心も見えなくなってしまう時があります。
優しい気持ちがたくさんあふれているからこそ、それを無駄にしない為にも、
気付いてくれた彼女が形にしてくれたものを、
新聞を読んだたくさんの人に知ってほしいなと思いました

☆☆☆

マックは今日、熱が下がりました
エサの量はまだ元気な時ほど食べられませんが
少なく作った分はちゃんと食べられるようになったし、
そのお陰で血小板を上げる治療も注射から経口薬に変わりました

今までは病院までの道のりが唯一のお散歩でしたが
朝夕30分くらいならいいですよとお許しもでました。
もちろん常に様子を見て無理しないようにという注意付きですが

とにかく、私もマックもゆっくりゆっくり治していきたいと思ってます

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
わお~!マーカー下がってホッとしました~!
富士山までこれたんだからすごい!良かったね!
まっくくんも少しづつ食欲も出てきたみたいで安心(^^)
で、私も「癌患者ワッペン」みたいなの作った方がいいんじゃないかな?ってずっと思ってた!
朝のラッシュでは長時間座れないと、それだけでボロボロ・・・。
辛いよね!
そんな制度が出来る日が来るといいなぁ。
  • みぃ
  • URL
  • 2006年11月02日(木)22:42 [編集]
やったね! 
v-218まずは、まっくんママ良かったね!
RIKOも嬉しいよぉ~先生が言うイイ結果なので
これからも治療、頑張ってねぇ~
この前RIKOが新聞の記事からの書いた、治療法って
まっくんママ知ってたぁ?ちょっと気になっていたの。
どんな治療法でも、まっくんママに今の薬があって
イイ結果が出てるからいいんだけどね、あの新聞の記事の治療法って
有名なのかなぁ?と?まっ、これからの医学の進歩を見守っていきたいわん

立場かわれば、受けとり方も違うし難しいねぇ・・
でも、みんな相手に対しての思い(動機は)愛(心配する気持ち)なわけだから
そんな状況でも理解しあえたらいいねぇ・・

後、マックの熱下がったんだねぇ~
良かったぁ~(〃´o`)=3 フゥ
まずは食欲が戻るといいね∪・ω・∪
頑張ってほしいワン!

  • RIKO
  • URL
  • 2006年11月02日(木)23:18 [編集]
 
まっくママさん へ
腫瘍マーカーが、富士山になって良かったですね。
人間にだけ許されている、意思疎通の言語。
だのに…一言の発言も取りよう様々。
十人十色ということを、私もパークのボラ参加
で学びました。
いつも相手の立場で~と思っていても、それでも
尚、知らぬ間に、傷ついたり傷つけられたり…
ネット環境もそうですね。
私には、とってもいい経験になりました。
心にゆとりがない時は、良かれと思っても
相手を傷つけてることがあると・・・
ボラ参加で、私は多くの事を学びました。
思いやりシートが出来ればいいね。
十文字の入った~シートが・・・。


  • JUN母
  • URL
  • 2006年11月03日(金)02:33 [編集]
 
v-22みぃさんへ
有明を通るゆりかもめもりんかい線も、帰りは何とか座れることもあるけど
朝はだいたいラッシュと重なるから辛いよね~。
国際展示場駅はイベントがあるとすごいよ~!
点滴待たされて帰りもイベントオフにぶつかると悲惨・・・(T_T)
ATCの部屋も早く全部使えるようになるといいよね(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月03日(金)11:13 [編集]
 
v-22RIKOさんへ
前にもらった情報コメ、お返事が別の日になっちゃってるの。
時間差攻撃でのお礼になってしまって・・・ごめんねm(_ _)m
ガンが熱に弱いという話は知っていたんだけど、温熱療法が実際に病院で
行われていることは知らなかったんだよ。
しかも添付してもらったURLを見たら、意外と近場の病院も出ていて。
前にまったく別の機械を使って自宅で温熱療法っていうのをやったことがあって、
それはとても高価だったから知り合いにちょこっと借りただけ。
その機械は、抗がん剤治療とは併用できないっていうことだったから
すぐにやめてしまったの。
だから病院でできる治療ならば保険も利くということだし
調べてみる価値はあるな~って思ってます(^_^)
主治医にも相談して、もう少し詳しい情報も集めてって考えてるんだよ~。
本当にありがとうv-238
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月03日(金)11:22 [編集]
 
v-22JUN母さんへ
「相手の立場に立つ」ということは、実は難しいのかもしれませんね。
う~ん、相手の立場になっても、人は皆同じように考えないっていうことが
難しいのかもしれない。
ボラ参加もネットの環境も、傷ついたり傷つけられたり
100%避けては通れないものなのかもしれません。
せめてあったかい心が伝わるように、言葉を学んでいけたら良いなと思います。
JUN母さんが言うように、せっかく言葉を話せる私たち、
もっともっと話す、理解する、心を寄せる・・・相互に高められれば理想ですね(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月03日(金)11:31 [編集]
 
オホッ!
腫瘍マーカー下がってホントよかったですね。
うれしそうなママやパパの笑顔が目にうかびますよ。
私もうれしくて笑顔ですよ!



  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年11月05日(日)16:20 [編集]
 
v-22himawaripapaさんへ
ありがと~~~!
ますます頑張るv-237
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年11月05日(日)16:52 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。