スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ご心配おかけしました

こんにちは

やっとパソに向かう元気が出てきました。
コメントをたくさんいただいて、本当にありがとうございました。
自身のブログに向かっていることは、私の生活の中でもかなり重要な意味があります。
もし病気になっていなかったら・・・
もし仕事を持って病気治療をしていたら・・・
たぶん私のブログはもっと軽い意味合いの、楽しいものだったかもしれません。

ご自身でブログを立ち上げている方に質問させてください。

あなたにとってブログって何ですか?
日記ですか?趣味のひとつですか?色んな意味があると思います。

私にとってこのブログは
日記であり、楽しいおしゃべりの場であり、パワーをもらう場であり、
心の叫びであり、恥部であり、遺書でもあります。

楽しい時はお気楽に、辛い時は力をもらって、日本の政治に文句を言い
凹みまくっている自分をさらけ出したりなんかしています。

いつか子供たちが大人になった時、今は存在も知らないであろうこのブログを
初めから全部読んでほしいと思っているから。
お母さんはこんな風に考えていたんだ、こんな風に病気と闘ったんだということを
残しておきたい、いつか知ってほしいって願っているから。

☆☆☆

「ブログ炎上」という現象をご存知ですか?
私も最近知ったのですが、ブログ内でのちょっとした発言がきっかけで
何十、何百というコメントが殺到してしまうそうです。
ひどい場合は住所や電話番号などの個人情報が顔写真とともにネット上にばらまかれ
なかにはストーカー行為を受けてしまう場合があるそうです。

ほとんどは社会的に著名な人、芸能人やアナウンサーや大学教授だったりするそうですが
まれに一般人も攻撃を受けてしまうそうです。
そういう現象を「炎上」と言うそうな・・・怖いですね~!

今回、10月19日(木)の私のブログが小さく小さく、ボヤくらいに炎上しました。

内容の訂正を求められたものですが、訂正して掲載したものは私の心ではありません。
誰かの顔色を見てこれから先も書き込むなんて、
そんなのは私のブログじゃありません。

例えば、私が社会的な迷惑をかけてしまったのだとしたら
それは真摯な態度で謝罪し、何かしらの責任を問われても仕方の無いことでしょう。

一つの出来事に対して10人居れば10通りの、
100人いれば100通りの考えがあるように、
私の思いに対して「こういう考え方もあるよ」とか
「こういう風に考えたらどうかな?」とか
そんな風に話題が広がってくれればそれはさらに嬉しいことだし
毎日が楽しくなる・・・私はそう考えます。

うまく文章に書けないのですけど、私のブログが私のブログであり続ける為に
どうしたらいいのかっていうことを、この数日はた~くさん考えました。
くだんの小炎上は相手と良く話し合い
私の気持ちをわかってもらうことで解決できました・・・多分。

今回は突然の出来事でとても驚き、(まさかクレームが出るとは思わなかった!)
何よりショックが大きくて「じゃあ何をどう書けばいいの!?」と
相当なパニックに陥りました。
パソの前に行くと心臓がバクバクし、冷や汗が出て来る。
夜も2~3時間しか眠れない状態が昨晩まで続きました。
当然体調も悪くなる・・・。

でも今日思い切って書くことで、何だか吹っ切れたような気がします。
こういう私って、読んでくださる皆さんに甘えてるんだな~って思います
今までも、これからも。

私のスタンスは今までと全く同じです。

どうか、どうか、呆れられているかと思いますが、
今後とも宜しくお付き合いくださればと、切にお願いいたします

励ましていただいて、本当にありがとうございました

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
応援しています☆.。.:*・° 
ども☆あたしも昔、ブログに『バカ』と一言書き込みをされて、それが悲しくて悲しくてブログをやめたことがあります。
でも、ブログってとっても素敵な出会いの場でもあります。
今は、仲間と一緒にやってます☆.。.:*・°
詳しいことはわかりませんが、めげずに頑張ってください☆応援しています。
  • あこりん
  • URL
  • 2006年10月25日(水)15:33 [編集]
 
そんな事があったんだ~!
私もブログ仲間から「色んな事あるから気をつけて!」とは言われてたけど・・・。公開するって色んな事あるのかもね。
私のブログを始めた理由は、暇だったので日記でも書こう!って簡単な理由だったけど、今では楽しみであり、色んな方と友達になれて良かったなって思ってます。
これからも、お互いにゆっくり無理ないようにやっていこうね!
  • みぃ
  • URL
  • 2006年10月25日(水)19:32 [編集]
 
元気でなによりです。

安心しました。
  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年10月25日(水)22:35 [編集]
 
小さな炎上 大変でしたね。
自分の思いや考え方を書き記しているだけなのに、読む人はその人の感性でしか捉えられない。知らないところで批判され嫌な思いをする事もたくさんありますよね。私も何度も同じ思いをして苦しみ、書くことの怖さを知りました。
  • A
  • URL
  • 2006年10月25日(水)23:40 [編集]
 
まっくママさん へ
小さな炎上?
何かあったのね~。
私も最近、自己主張し始めたから、身内から
STOPが。。。
でも、言わなきゃって思う時があるよね。
最近BLOG閉めようかな~て思ったり。。。
でもJUN君の日々は残しておきたい。
でも。。。雲隠れしたい!
黙ってボラ参加したい!でも。。。言いたい!
ママさん、どうしたらいいじゃろうか?
自分を探れですね。結局は。。。
まっくママさんが戻って来てくれて嬉しい。
  • JUN母
  • URL
  • 2006年10月26日(木)02:58 [編集]
 
こんにちは!
思ったより、早く又出会えてうれしいです。
でも、何かがあったんですね。本当に10人十色ですから、自分に良いものだけを
取り込むようにしたら?いいんじゃないですか? 心ない人も一杯いるし。
今日の青空でも見て、大笑いしてください。
 
初めまして、noripyi~!と申します。
こういうところに書き込むのは、初めてです。
マックママさん今日もいい天気です!
今日のお天気に感謝しています。
 
v-22あこりんさんへ
応援ありがとうございます。
本当に、「常識」って何なんだろう?って思うことがたくさんありますよね。
世の中の出来事もそうだけど、ネット上のこんな小さな世界でも
信じられなことがたくさん。
あこりんさんも被害にあって辛い日々だったですね。
でも私たちはまた立ち上がれた!
これからも頑張りましょ(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:17 [編集]
 
v-22みぃさんへ
毎日の積み重ねを人一倍大切に生きている私たちにとって
「楽しい!」っていうのが一番だよね(^_^)
心配かけちゃったけど、もう大丈夫。
また一緒に頑張ろ(^_^)V
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:19 [編集]
 
v-22himawaripapaさんへ
パパさんの一言、励ましの言葉とともにいつも胸にズンと響きます。
ありがとうございます。
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:21 [編集]
 
v-22Aさんへ
大変な思いをされていらっしゃるのですね。
私は本当に小さくて済んでしまいましたが、何度もあったなんて・・・
自分と違う考え方を知ったとき、たとえ受け入れられなかったとしても
せめて「あ~そうなんだ」って受け流してくれれば助かるのに・・・
直接会話ができない世界だけになおさら相手の気持ちを思いやれる、
辛い思いをした私たちだからこそ、その気持ちを少しずつ伝えて行けたらいいなって思います。
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:28 [編集]
 
v-22JUN母さんへ
ご心配かけました~。
私は母さんのブログ、大好きだよ(^_^)
JUN君だけじゃなく、ご家族のことや辛かったワン子たちのこととか、
たくさんの愛情があふれているもの。
誰かを傷つけたり蔑んだり、私たちは毒を吐いているわけじゃない。
自分の心なんだから、今まで通り行こうよ、ネ(^_^)b
って、今回私も学びました~!
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:35 [編集]
 
v-22cindyさんへ
うん、自分でも思った以上に早く戻ってこられてよかった~って思います。
今回もやっぱり、神様の粋な計らいがあって救われました。
やっぱすごいわ、神様(^_^)
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:40 [編集]
 
v-22noripyi~!さんへ
はじめまして、ようこそお越し下さいました~!
うんうん、今日もいい天気です(^_^)
5人分の洗濯物が嬉しそうにベランダに並んでます。
noripyi~!さんはお散歩好きですか~?
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月26日(木)13:42 [編集]
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006年10月26日(木)16:23 [編集]
 
v-22KUMIさんへ
「焚き火のようにあったまる人も居る」って、すごく嬉しいです。
本当に、思ったことだけつらつら書いているけど
応援してくれる人が居るってありがたいし、力も湧いてきます。
お返事遅くなってごめんなさい!本当にありがとう!!
  • まっくママ
  • URL
  • 2006年10月30日(月)16:57 [編集]

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。