スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

やった!(^_^)V

  • 2006年10月04日(水)
  • 書籍
昨日は病院へ行く前日とあって気分もよく、退院して初めて、
本格的なワン子の散歩へ行ってきました。
写真は自宅近くの遊歩道です。小さめのひまわりがまだ満開でした。



ゆ~っくり歩きましたが、ワン子が珍しく気を遣ってくれて
いつもはちっとも言う事聞かないで引っ張り回すのに
何か感じていたのでしょうか。
時々私を見上げては「大丈夫?このスピードでいい?」って言うように
歩調を合わせてくれたんです。
(やればできるじゃん!)←心の叫び

元気なら30分くらいで歩ける道をたっぷり1時間以上かけて帰宅しました。
途中、公園のベンチで一休み。
垂れ耳の掃除をしてあげて、おやつを食べて。
「ね~マック、うちに来て幸せ?」「うちに来て良かった?」と聞いてみたけど
マックは知らん顔。
バウリンガルが欲しくなった瞬間でした


そして今日は病院。

久しぶりに主人がお休みを取ってくれたのででGO!

血液検査の結果、腫瘍マーカーが下がっていました
といっても、正常値よりは遥か富士山のように高いんですけどね
9月6日と今日(10月4日)の比較を書きます。
[CEA]   795.1→628.7 (正常値5.0以下)
[CA15]   325.7→296.4 (正常値30.0以下)

こ~んな感じです。
目標はまだ先だけど、たった1クールの接種でこれですから、
ものすごく期待してます。
食欲も出て来たし、気持ちもグンと上向いて来た。
絶対治してみせます!!!!!

いつもベランダで洗濯物を干しているときに思うんですよ。
私とそんなに歳の変わらない主婦が自転車に乗ってパートに出かけるのを見ます。
「いいな~」って。「元気なんだな~」 
「この人の家は平凡で羨ましいな~」って。

その思いの後、「どうして病気は私だったんだろう?」と思うのです。

今日、点滴待ちの間に昼食をとろうと主人と外を歩いているとき、
今までずーっと考えていたそんな事を思い切って話してみました。

私が病気になったのにはきっと訳があったのでしょう。
いつもそう思う事で自分の心に結論を持たせていました。
だって、どう考えてもそれしか思いつかなかったし、
この世で起こる事は肉体という衣服を持った魂が経験値として体験すべき事だから。

主人と話していてこんな事も気付きました。

もし私が病気にならなかったら・・・・

毎日会社の愚痴を言い、家事もそこそこに仕事に出掛け、帰って来てはお酒を飲む。
ほんのちょっぴりの贅沢をしたいために家族を放り出して仕事に励んでは
いずれは身体を壊していたんだろうな・・・

ここまで身体を悪くしなきゃ、今の毎日の幸せや気付きもな~んにも知らないままで
一生を寂しく終わっていたのだと、これも気付きなんだと思いました。

マックを飼い始めたのは私が最初にガンと診断され、手術をし、自宅療養しているときでした。
ずーっと何年も犬が欲しかったから、
大きな病気になったから、何一つ後悔の無いように
自分の思い通りに生きようと思って手に入れたワン子との生活でした。
これからも家族に迷惑をかけない範囲で、幸せを感じ、
思い通りに生きて行きたいと、検査の結果を聞いて強く思ったのでした

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
良かったね~!本当に良かった!
どんどんマーカー下がって癌をやっつけてくれ~!ってね(^^)
まっくちゃん!カワイイ!
あまりにいい子で、お話見てて泣きそうになっちゃった・・・。
うちのウサギもね、私が乳癌発覚の2ヶ月前に我が家に来たので、私の戦友なんです!
私は足にも癌があるんだけど、痛かった時ペロペロ舐めてくれたんだよ~!
カワイイでしょ?(←親バカ)
動物って癒されるし家族の一員だもんね♪
まっくちゃんが家族の一員になった事も意味があるし、私達が病気になった事も意味があるんだよね!
悪い事ばっかじゃないよね!病気になって気がついた事も沢山ある!
感謝だね~!
  • みぃ
  • URL
  • 2006年10月04日(水)22:33 [編集]
 
まっくママさん へ
この所、忙しくて(忙しがって・・・)ネットを飛び回れない。
でも、この忙しさも私には大切なかかわり。

ママさん、まっく君のためにも元気にならなくちゃ…よ。
ワンコは人間に依存しなければ、生きていけないんだから。
ちゃんと、全ての事に意味があるよ~。

私も、JUN君に「こんな母タンでいいの~?」
自信なくすと「他に方法があるかな?JUN君」
小首をかしげて?て顔をするけど~
言葉で話せないわりには、答えをくれます。

「母タン、自分に出来る事を自分らしい方法でしてね」

まっくママさん、いまいる場所がママさんの持分。
その場所で輝いてね~。人は人、自分は自分よ。
まっくママさんらしく、その場所で青い鳥捕まえて…

  • JUN母
  • URL
  • 2006年10月05日(木)09:16 [編集]
 
こんにちは!

良かったですね~。
数値が下がったなんて、ほんとに良かった~。 
病院に行った次の日だから、更新してるかな? と思いながら、アクセスしたら、
とっても良い知らせで、うれしいです。

今の自分を大切にして、治療に立ち向かって下さい。 応援してますよ。
昨日は華麗な治療をするMさんからメールが届きました。
まっくママさんにも、遠隔治療をとお願いしておきました。

どらパパさんにも宜しく!
 
うん うん  いい感じですね。

ママも腫瘍マーカー すごくさがりましたよ^^
  • himawaripapa
  • URL
  • 2006年10月05日(木)15:08 [編集]
みぃさんへ 
動物ってもの言わないけど、痛いところとか弱いところとか
わかるのかしらね?野生のカン?
私も小学5、6年生のとき、教室でウサギを飼ってた事あるよ。

そう、私たちが病気になって良かった事も確かにあった。
そりゃあ元気が何よりだけど、頑張って生きる事が大事なんだね、きっとv-238
JUN母さんへ 
忙しいのにコメントありがとうv-22
JUN母さんのことは主人共々心配してるのよ。
私も家族やマックと頑張る!
JUN母さんも無理しないでね~。
cindyさんへ 
腫瘍マーカーが上がり始めて1年以上経って、
やっと嬉しい報告ができる日がきました。
これからどんどん良い報告が続きますよv-221
待っててください!
ひまわりパパさんへ 
いい傾向でしょ~!

「パクリ」がご縁でお知り合いになったけど
ガン闘病者は全員が戦友。
もちろんひまわりパパさんもうちの主人も。
お互いこの調子で行け!行け!ですよv-237
O(≧▽≦)O ワーイ♪ 
良かったねぇ~結果良好だぁ~(*´∇`*)

自転車の人の話で、RIIKOが思った事かかせてね、
神様は人間に病気や、苦なんて与えないはず!

ただ人間が不完全に出来ているので、食生活や環境などで
現代の色々な病気にもなったりするんじゃないかぁ~と。

窓の外を自転車で走る主婦、一見平凡で幸せそうに見えたかもしれないけど
もしかしたら、家庭内では、悩みがたくさんあったり、幸せを感じていないかもしれないし
まっくんママの、ご主人・子供たちのように家庭内の幸せをかみしめていない
かもしれないし・・・

何故、自分だけ?なんて思ったら駄目だよ。
病気と言う問題ではない、他の問題を抱えて、死にそうなくらい
辛い思いの人もいるかもしれないし・・・

みんな色々な問題を抱えてたりするからねぇ~

まっくんママも誰にもわからないような、辛い時たくさんあっただろうけど、
今回の結果も良かったし、これからも、前向きに頑張ってほしいよぉ~

頑張れ!まっくんママ(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/オォー


  • RIKO
  • URL
  • 2006年10月05日(木)20:49 [編集]
RIKOさんへ 
いつも元気になるコメントありがと~!

そうだよね、みんな何かを抱えてるかもしれないもんね。
私は皮肉にも病気になって本当の家族の愛を感じてるよ。
幸せの形は色々なのかもしれないね(^_^)

頑張るよ~~~!

トラックバック

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。