スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

公共のマナー

  • 2006年08月31日(木)
  • 書籍
おはようござます。

昨日は病院でした。

朝7時に出発!久しぶりに公共交通機関を使って
行きはこの時間を過ぎてしまうと、ものすごく埼京線が混雑します。
このくらい早く出ればまだ、つり革につかまれるし、
近くの人に寄りかかられる事もまず無いんですよ。

だけど早く行ったからといって早く治療してくれるとは限りません。
主治医の診察時間が予約通りなので、それが遅れれば遅れるほど
全てが後にずれ込みます。
昨日の診察は1時間10分遅れ。
その後の点滴は2時間待ちで、始まったのは2時半でした。
・・・4時に終わって帰宅は6時少し前・・・
電車もおばさんパワーで比較的座れるので大丈夫なんですが、
病院で「待つ」ことが一番疲れるのかもしれません。

話は少し変わりますが。
電車の中で「人に席を譲る行為」ってあまり見ませんでしたね。
目の前に妊娠初期の人が持ち始めた「マタニティマーク」を付けた人が居ても
逆に睨んでいる30歳くらいの女性がいたり、(彼女は多分独り者~)
お年寄りが居ても男性だと譲らなくていいと思っているのかな。

そういう私も帰りはとてもしんどくて、寝たふりこそしませんでしたが
点滴針を抜いた後の脱脂綿が大きなテープで貼られていたので言い訳に、
心の中で謝りつつ、譲る事ができませんでした。

相手の立場に立つということが、最近できなくなって来ているのかな。
それともそういう事を教えてくれる親ではなかったのかな。

「席を譲る」ということを母から教わりました。
母は自分が座って、あなたたちは若いし子供なんだから、座る必要は無いと。
でも最近のお母さん方は子供を座らせ自分が立っていますよね。
目上を敬うということ、席を譲ると言うこと。
教科書でいくら学んでも身に付くものではなく、実際公共の場での当然のマナーは
その場で身につさせるのが親として我が子を世に出す責任の一つじゃないかと思います。
なので、うちの子もよほど空いている時は別として、座らせません

私のやっている事が子供の身に付いているといいなって願っています。

下の写真は油絵の道具です。


押し入れの天袋から引っ張りだして見たら使えるのは油を入れるケースと
パレット、ヘラと、あきらめていた筆!

絵の具はまだたくさんあっていけそうなのに蓋がガッチリしてしまいました。
だ~って22年も触ってなかったし~

高校を卒業して就職。
無我夢中で社会人をやって20歳で結婚。出産。
出産退職していたのですが、子供のお昼寝時間が決まって来ると
一日2時間くらい自分の時間ができます。

そこでムクムクと気持ちが湧いて来たのです。
「今この瞬間の子供を描きたい!!!」
が、絵の具を口に入れちゃったらどうしよう、手についちゃったらどうしよう。
ついに踏み切れませんでした。

何年か経ってふと立ち寄った大きな文具屋さんで目にしたのが水彩色鉛筆。


実演してたのがまた見事で、衝動買いしました
油絵の他に顔料で描いていた事もあったのですが、水彩色鉛筆なんて初めて見ました。
ちょっといたずらしてみたものの既に描きたいものも無く、
多分感動力や想像力が歳と共に欠落していったのでしょうね。

数日前、スケッチブックを買いました。

水彩色鉛筆を出してきました。油絵の道具も出してきました。
後は描きたいもの探し。

目に見えているものを「今!これを残したい!」と切り取るものが出て来るかどうか。
もう少し日差しが優しくなって秋の花が咲いて来たら
少しずつ散歩に出かけて探すつもりです。

それまではスケッチブックでタッチの練習
と! 新しい絵の具とイーゼルを買うために100円貯金(500円はムリ)始めます。

今日はこれで!

スポンサーサイト

コメントを見る(5)

 by JUN母
v-22まっくマアマさん へ
公共機関でのマナーの悪さは、エッエェ~ですね。

趣味の油絵、きっと内面から湧き出る絵が描ける
と思いますよ。
今だからこそ、生きてる物への感性が鋭く優しいと・・・
私も療養中、描きまくりました。
今はもう描けないv-390
描いたとしても、あの頃のような深みが出せない。

孫が絵心があるみたいだから、道具は譲るつもりです。
まだ早いから、小出しにしてるのよ~。
描けたらUPして見せて~。
JUN母さんへ by まっくママ
今だから描きたい!ってもの、ありますよね。
心底、ムクムク湧いて来るっていうか。
そんなものに出会えるように期待しつつ、100円貯金頑張りますv-218

描けたらUPですね~、了解しました!
 by ドンガバチョ5
絵を描くことは素晴らしいことです そういうヒーリングワークもありますし
スピリチュアルの仲間でも絵を描く人大勢います
書けたら見せてくださいね
 by cindy
v-184こんにちは!
毎日通勤していると、色々な人がいますよね。
若い子が平気で優先席座っているのも多いですし。

ゴーヤの味噌煮作りました。 お豆腐やさんで厚揚げ買って、スーパーで
ゴーヤ(100円でした)、塩茹でピーナツが見つからなかったので、サラダ用の
煮豆(赤・白いんげんとひよこ豆)を買い、うちにあった鳥肉を入れて。
途中でお味噌の良い香りがして、食欲を誘います。
出来上がりを青い小鉢に入れて食べました。 赤インゲンの色も彩りになり、
とても美味しかったです。 今朝一煮たちして、食べました。 今日はゴーヤの
苦さは全然なくて、苦味が嫌いな人には、よく煮るとお味噌が苦味を消すのかも。

絵!私は遠近感が全然でないので、自分で書く事はしませんが、見るのは
大好きです。 UP楽しみにしています。
知るか by 高見 花子
色付きの文字mjyg家ghk日jb時lkjつhklgぅ;

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

小旅行記その2





今夜も秋の風をお届けしました。
高原ではもう様々な色のコスモスが風に揺れています。


二人の伯母たちはたくさんの野菜を持たせてくれました。
さっき数えてみたら13種類も
その中で、田舎では「おかのり」という葉っぱがあって
茹でて刻むとトロトロ・・・モロヘイヤみたいにして食べるのかな?
電話で聞いてみようっと。







おばけオクラ。歯ブラシみたいな長さ!固そうだなぁ・・・







伯母の家のりんご園。
秋にはまた美味しいリンゴを送ってくれるって







叔母の家を出るときには霧雨は止んでいたけどすごいもやがかかっていました。
車を少し走らせたところでスッともやが晴れたと思ったら
顔を出したのがダチョウ!!
車の音に反応して近くまでやってきましたよびっくり!




昨晩の食卓。
ゴーヤももらったのでゴーヤの味噌煮、モロヘイヤのトロトロ、完熟もぎたてトマト、
ししとうの炒め物、インゲンの煮物、キュウリの浅漬け。
味噌煮に使った豚肉と厚揚げを除いては全部田舎の野菜です。
大地の恵みに感謝していただきました。
みんな穫りたてだから本当に甘く、美味しくいただきました。




これは今夜のメニューです
たっぷり野菜のポトフ、茹でいんげんのマヨネーズ、豚肉生姜焼き(レタス)、
キュウリの浅漬け。
足りない材料を少し買い足してできるメニューなので、見た目は豪華、実は安上がり
家計にも身体にも優しいメニューがしばらく続きそうです。
明日は何にしようかな~

簡単おいしいメニューをご存知でしたら教えてください

病気治療へのエネルギーになります・・・
よろしかったら・・・ポチッとお願いいたします。


コメントを見る(8)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
もぎたての新鮮野菜は、何も料理しなくても
おいしいよね~。
私も田舎へ帰ったら野菜サラダをお皿いっぱい
食べます。
とれだてだから、表現できないくらい新鮮!
おいしい!
しっかりお野菜食べて、体力つけてね~v-221
自然の素晴らしさ by つきよみ
家族での小旅行はとても楽しかったようですね(^^)

高原の美味しい空気と自然の気は、
まっくママさんの鋭気となった事でしょう!

季節の路地野菜には、太陽のエネルギーがギッシリと詰まっています。
自然の恵みを身体に取り入れると、免疫力がアップしますね(^^)
よかったね!
 by cindy
こんにちは!
コスモスきれいですね~。 高原のは色も鮮やかで大好きなお花の一つです。
取れたて野菜もおいしそう。 旬のものは美味しいし、体にも良いし、収穫の多い
プチ旅行でしたね。 ダチョウがいるとは、ビックリ。 

今お勧めのレシピはほうれん草をさっとゆで、3cmくらいに切って、スライスしたニンニク
ふたかけくらいを一緒にサラダ油で炒め、塩コショーし、最後におしょうゆを少したらして
全体になじませます。 ビールのつまみにもなるし、肉料理などのつけ合わせにも
美味しいです。空芯菜やつるむらさきなどでもおいしいです。

高原野菜の中には、無かった種類ですが、いちどお試しください。
はjめまして(*^。^*)  by まりん
はじめましてランキングよりお邪魔しました~
新鮮お野菜 美味しそうですね
 歯ブラシオクラのお味は??いかに?
私も病気になる前は、仕事の間にちょこちょこっと野菜作ったことあります
自分で育てると、どんな形でも 虫食いあっても 硬くても 美味しく感じたな
・・・絶対脳の構造は違いますが、同年でっす。
出産率低いのですよね~この年は
応援v-154して帰ります。又遊びに来させてください
JUN母さんへ by まっくママ
こんばんは!
野菜を穫る量が多くなって、家族はお通じも良くなったと大喜びv-290
私は副作用で毎日汗だくなのに・・・v-388

今年は天候不順もあってスーパーの野菜も全体的に高いから
それだけでも助かります。
おいしい野菜はお腹だけじゃなく、心も満足させてくれました。v-291
つきよみさんへ by まっくママ
力がムクムクと湧いてくるようですよ。

大地の恵み、力、エネルギー。
身体が良くならないわけ無いですよね(^_^)
cindyさんへ by まっくママ
ニンニクを入れるほうれん草のソテーは初めて。
今度手に入ったらやってみます。
ホント、v-275に合いそうですね・・・飲みたいな~!
空芯菜って食べた事無いです。
レッツチャレンジ!してみますv-271
まりんさんへ by まっくママ
いらっしゃいませv-34はじめまして。

歯ブラシオクラはね~・・・食べる勇気が無かったのです。
というか、一緒に台所に立つ母が「ちょっとこれは・・・」って。
でもちょっとかじってみましたよ。固いv-237
もちろん小さいと言うか普通サイズのはこれからお料理します。
伯母によると、大きく育ったオクラは「種取り用」だったらしく
間違えて入れてしまったんですって(^_^;
食べられないはずでした・・・残念!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

小旅行記 その1

早朝5時起床、6時出発で群馬県高崎市倉渕町というところにある
母方の伯母の家へ行きました。
伯母は2人いて、ほんの150メートルくらい離れたところに住んでいます。

さいたま市を出発した時は薄曇りだったのですが
前橋インターを降りて榛名町へ入った頃から霧雨が・・・




叔母の家の庭にきれいなクモの巣を見つけました。

クモにとっては大災難なのでしょうが、小さなキラキラしたビーズを散りばめたようで
太陽が出ていたらもっときれいだっただろうな~
探したけど、主は留守のようでした




この畑は前にブログに書いたトウモロコシが穫れたところです。
少し離れたところにもう一つトウモロコシ畑があるのですが
そこは昨晩イノシシに入られた!と、伯母が怒ってました

高原には一足早く秋が来ていましたよ




子供の顔ほどもある大きな深紅の芙蓉の花です。
隣の白いのが普通の大きさですから、びっくり




下の写真は女郎花(おみなえし)。
言わずと知れた、秋の七草の一つですね。



この夏の気分転換に、写真をたくさん撮ってきました。
少し疲れたけど、本当に嬉しい日帰り小旅行でした。
明日はもっと面白い続きをアップしますね

お楽しみに

更新へのエネルギーになります・・・
よろしかったら・・・ポチッとお願いいたします。



コメントを見る(4)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
小旅行が出来て良かったね~。
ママさんは一足先に秋の使者に
出会ってきたのね~。
暑いとボヤいていた夏も、やがて
秋に変り、過ごしやすい季節の到来です。
もう少しだね。。。
 by cindy
こんにちは!涼しい高原に行けて良かったですね~。
お花の写真で私まで行った気分です。
明日から又、真夏日がくるそうですよ。 折角買ったエアコンが活躍するでしょう。
あしたのブログも楽しみに待ってますヨ!!
JUN母さんへ by まっくママ
お天気がよかったらもっと爽やかだったかもしれない~(^_^)

うだうだしていた今年の夏、最後に来て心の洗濯をしたような気分です。
車での遠出にもちょっぴり自信がつきました。

明日から残暑がやってくるとか。
お互い体調には気をつけようねv-34
cindyさんへ by まっくママ
大地のエネルギーをたっぷりいただいてきました。

お天気は今ひとつだったけど、伯母たちが持たせてくれた野菜に
パワーがたっぷり!

また元気に近づきましたv-91

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

たくさんの気づき

  • 2006年08月26日(土)
  • 書籍
昨日エアコンが付いたのに、今日は必要の無い涼しさ・・・
こんなもんさ・・・

9月になれば残暑もあるかもしれない。
使えば電気代もかかるけど、新品はすばらしい冷えをするんですよ~


以前の抗がん剤闘病中はずっと仕事をしてました。

起き上がれないくらいの吐き気があったときは会社の理解もあり、
数日寝込んだ事もあったけれど、起きてお化粧ができれば働ける。
そんな感じで、病気がわかってから8年間そうしてきました。

今回は予想外の入院、痛み、苦しさ。
仕事も失い、やる事も無く、考える事といったら病気と命の事ばかり。

主人も家族もめちゃめちゃ優しいし、支えてくれて、私は世界一の幸せ者だと思ってます。

それなのに後ろ向きな事ばかり考えて、神様にだって
「治るはずなのに、薬も効くはずなのに、心次第」と言われ・・・

頭じゃわかっているのに心がついていかないというか・・・

でも今日、大切な気付きをいただきました。

どんなことがあっても治します。
治ってみせます。
やっと少し、両足に力が入ってきました。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

負けないよ!

  • 2006年08月24日(木)
  • 書籍
今日も蒸し暑い・・・
明日はエアコン工事の予定。
とうとう買ってしまいました。長期ローンで・・・
今が一番安いって店員さんも言うしね・・・
家計はほんっとに厳しいけど、正直しんどいから我がままさせてもらいました。
「自分でお掃除」とか「空気がきれい」なんて謳い文句には目もくれず
冷えればいい!の一念で超お買い得。
そうそう、難しい機能がついてれば早く壊れるのさ!と
素敵なエアコンを横目で見ながらお店を後にしました。

でも残暑もあと1週間ってテレビの予報士さんが言ってたな・・・

お昼頃突然の大雨
日中は直射日光の当たらない玄関前のポーチにいるうちのワン子も
吹き込んで来た雨にウロウロ。

かわいそうなのでベランダにシートを張り、流れ込んで来る雨のためにすのこを敷いて避難しました。
こんな感じに物干竿へ止めて、吹き込みを防止するんです。




安心したワン子。
ほんとは家の中に入って遊びたいんだけど、
夏はものすごーく毛が抜けるし、主人か息子たちが居ないと悪ふざけをするので
私は入れてあげないの

このあと15分くらいで止んじゃった。
シートが乾くまでこのままにしておく事にしました。


昨日病院の診察室で。
電子カルテの病院だから、大きな液晶画面で医師と一緒に見る事ができます。
医師も少し画面を私たちの方へ向けてくれたり
レントゲン技師などが書き込んだコメントもちゃんと見せて説明してくれます。
(医師にもよるみたいですが・・・いやでも画面は見れます)

血液検査の数値の中で、白血球も6000以上あるし
退院時にあった炎症反応の数値も下がって来ている。
同じように腎臓や肝臓の数値も現在は問題ないですよとのことでした。

でも見ちゃったんですよね、腫瘍マーカー。

また上がってました・・・
CA-15 が647、 CEAは253 確かそんな数字だったと思う。

でも、自覚症状は全然無いんですよ。
痛みが増したとか苦しいとか、新しく痛い場所ができたとかって。

強いて言えば、抗がん剤を打った後、喉の違和感がひどくなるくらいかな。
退院前の色々な検査で、甲状腺が腫れているけど悪い顔をしていないし
経過観察でいいって説明があった。
首のリンパ腺も腫れていたけど、ガンが転移したものか、肺の炎症によるものなのか、
わざわざ検査をして調べるよりも抗がん剤が始まるのだから
それを頑張る事に力を入れた方がいいって。私もそう思います。

第一、入院中から飲んでいる痛み止めのボルタレンという薬があるけれど
入院中は管の入っていた傷や、肺の炎症から来る背中の痛みで一日最高の4錠飲んでました。

今は時々飲むのを忘れるくらい調子のいい時があるんですよ。
退院してから1ヶ月位のときに痛み止めも一日に4から3錠に減りました。
そろそろ2錠に減らせるかな~なんて思っていた時だけに
「なんでかな~」とちょっとがっかり。
あと2週間くらい治療したら、多分薬の見直しがあると思います。

神様に伺いました。
「あなたの心の奥底にマイナスの気持ちがこびりついています。
本当は効き目があるはずなのに、あなたの心が効き目を無くしているのです。
どうにかしてそれを取らなければ、いつまでたっても今のまま。
本当に治りたいと思うなら、形や見かけの元気ではなく
その心の奥にある悪いものをしっかり取り除きなさい」と。
すると同時に私に見えて来たのは、丸い心の底にコールタールのように真っ黒な
アメーバみたいにネットリしたしたものがこびり付いている様子。

こいつを取らなきゃいけないんだ・・・
もちろんこれは私の弱い心が招き入れたものなんですよね。
確かに、今回の再発はめちゃめちゃ落ち込んだし、「死」も覚悟したから。
でも今は「負けない」と思ってます。
時々泣きたくなることもあるけれど、歯を食いしばってる。
絶対負けたくないし、神様を信じてる意味が無いもの。

コメントを見る(6)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
私もよく疑心暗鬼になってました。
Drが、家族に声をかけられるだけで・・・
不安になったものでした。

入院中は、病と闘うというより(医者まかせ)自分との
戦いでした。
入院中はとにかく夜の消灯がイヤだった。

でも、すべてに時があるそうですよ。
生まれるのも、出会うのも、そして死の別れも。。。
人の力でどうこうなるものでもありません。
それは神様の領域!

神様の目でよしとされた時、私たちは御手の中に
抱かれるのでしょう。

元気出して~。「負けない」もん!

神様は
 by cindy
こんにちは!数字で一喜一憂していてはダメですよ。超楽天的な私の血?つめの垢?分けてあげた~い。 昨日の幸福だな~!の気持ちを持ち続けて・・・・ 良い設備の病院に行ける事、経済的にもラクではないにしても、治療を続けていける事、支えてくれるやさしいご主人や子供達、お母さんがいる事。気持ちの持ちようで、プラスにもマイナスにもなるのだから、いつでもプラス思考で頑張りましょう!!
JUN母さんへ by まっくママ
いつもありがとう。

そうだよね。入院前、神様が言ってた。
「この度は助けます。胸だけに集中させています」って。

自分を信じて頑張るよ~!
cindyさんへ by まっくママ
ホントにプラスじゃなきゃだめですよね。うん。

なんかね、光珠へ行く事を予定していると必ず何かがあって行かれなくなる事が続いてて。
そんなこともあって不安定にもなっちゃって。
それだけが原因じゃないのはよくわかっているのデス。
自分がしっかりしなきゃって。

神様がいつも何か気づかせてくださっているんだなって、思うようにしてますp(^_^)q
神様は自分の傍に・・・ by つきよみ
まっくママさん、久しぶりのコメントです(^^)

光珠へ行こうと予定していると何かがあって行けなくなるという事は、気付きの一つなんじゃないかな! 私個人の考えとしては、まっくママさんの心の奥底に現実回避の思いと、行けば良くなるんじゃないかという他力本願が感じられます。
でも、本当にそれでいいのかな・・・?それじゃ、ここ何年かの今までとちっとも変わらないと思うけど・・・。その結果はどうだったのだろう・・・。 まっくママさんの3柱の守護神は何のために居るのかな!それにドラパパさんという現人神とその守護神!
この世は人間社会であり家族が守ってくれているのだから、現実を直視して治療に専念すること。病気は必ず治るという前向きで強い信念を持つことじゃないのかな。
ときにはめげてしまう事もあるだろうけど、そんなときはドラパパさんが両手を広げて守ってくれます。
多くの神様は、まつくママさんにその事を理解して欲しいんじゃないかな。
自分の生命力と医療の力・身内の力強い家族愛を信じること。それと自分の守護神の神威を心から信じることだと思います。
だから今は光珠へ行く時じゃないと、守護神が気付かせてくれているのだと思います。
勝手で厳しい事を書いてしまってごめんなさい。でも、大切な友達だからこそ書かせてもらいました。
まっくママさんの完治を心から応援しています。

         つきよみ
つきよみさんへ by まっくママ
本当にありがとうございます。

私の周りにあることは全て私に意味のある事なんだと思っています。
正直、病気は欲しくなかったけど(^_^;

だからつきよみさんが言ってくれた事、「顔を上げなさい」ってことだと思う。

何十年もほったらかしの油絵の道具、出してみようと思います。

絶対負けない!  p(^_^)q  ありがとう!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

幸せなんだな~

  • 2006年08月23日(水)
  • 書籍
こんばんは!
今日も暑かったですね~!
今日は抗がん剤の点滴日で、お休みだった主人に運転してもらい行ってきました。
帰り道、黒い雲がバーっと出て来て、高速道路上で
短時間に経験してきました。

今日は病院で左の健康な乳房の超音波を受けて「異常なし」の報告と
肺のレントゲンでもお水は増えてないことがわかったのでご報告でした。

点滴をする「ATC」という部屋があって、そこは外来で抗がん剤を点滴する人のために
リクライニングのイスが50席位並んでいて、各々小さなテレビが付いていたりして
楽な姿勢で治療を受ける事ができます。
(注;くらい・・・というのは最近増席工事が終わって、正確な席数がわからないので)

たくさんの看護師さんが立ち働き、名前と薬に間違いが無いか何度も本人と複数の看護師さんが
確認を取りつつ、可動式のノートパソコンにある電子カルテと照合し
医療ミスを防ぐ体制がとられているようです。

ベッドを担当する看護師さんの他にフリーで動く看護師さんが居て
その人は全体的に現場を把握し、的確な指示を出しています。
また、副作用や治療に不安を持った人達がいると、
看護師さん手作りの資料を使って付きっきりで説明したり、根気よく話を聞いたり。

私も長く抗がん剤治療をしていると顔見知りになった看護師さんも多く居て、
薬が変わったときなんて「一緒に頑張りましょうね」と。
そういう時の看護師さんはニッコリして他人事のように言うのではなく、
とても真剣な表情で言ってくれるんです。
力が湧いてきます。

今日、その顔見知りの看護師さんと帰り際に話したのは治療費のこと。
パクリタキセル(タキソール)は乳がん系の抗がん剤の中でも高価な方で、
そんな話に始まり、駐車場代の話とか(笑)、ガン保険の話とか。
そういう看護師さんてたくさんの患者さんと話しているから話題も豊富ですね。

命は大切だけれど金銭的に治療が続けられなくなり
通院を止めてしまう方もいらっしゃるとか。
1回に10万円近い金額を払う方もいらっしゃるそうです。
(注;この病院では個人輸入や無認可薬は使っていませんが事情があるそうです)

私は「大変だ~、大変だ~」とか言いながら何とか食べて生活して治療してる。
私は本当に幸せなんだと思いました。

協力してくれている家族、頑張って働いている主人。
改めてありがたいな~と深く感謝したのは言うまでもありません

コメントを見る(6)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
左乳房、異常なし 胸の水も増えてなし
良かったね~。
後は気長に抗がん剤治療ですね。
私も、手術代やお薬代で心配していたな~。
でも、ママさんの病院は設備が整っているんですね!
私は入院して、うけたから退院が長くなったのよ。
今でも、他の病気で病院へいっても
乳がんをしたというだけで、いろいろな検査が
加わり、医療費も余分にかかります。
私は前科者。。。て言って、叱られます。
アハハ・・・
 by cindy
こんにちは!治療は順調のようでよかったですね~。ゴーヤの味噌煮、おいしそう!!今度トライしてみますね。家は昨日は主人が作ったゴーヤのカレーでした。
 by himawaripapa
こんにちわ~

いい結果が出て本当によかったですね~。

ゴーヤはもう終わりなんですね。

おいらもコーヤの味噌煮作ってやろうかな~ (失敗しそうですが;)
JUN母さんへ by まっくママ
前科者か~
私にとってはいい響きだな~!
だって病気を乗り越えて治ったっていうことだもんね。
私も早くなりたい! 前科者!!v-209
cindyさんへ by まっくママ
ゴーヤのカレーって、普通のカレーにゴーヤを入れるんですか?
へ~初めての想像・・・
苦くないのかな・・・?
だんなさんが作ってくれるとラクチンですよね~!
うちもよく料理はしてくれますよ(^_^)
また豚汁(ドラ汁)ごちそうできる機会があれば張り切ると思いますよ~!
himawaripapaさんへ by まっくママ
さいたま市では地元農家の方がゴーヤを作っていて
我が家では毎年おこぼれをいただいています。
先日いただいたのはちょっと色も薄くなってたので聞いたら、
「もう木がダメになってきたんだよ。これが今年は最後だよ~」と。
でもさっきスーパーに行ったら、緑の濃い元気なゴーヤが安く売ってました(^_^)
頑張ってくださ~い!!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

やっぱり秋みたい




以前、家の前の原っぱに鈴虫を逃がした年があると書きました。
上の写真がその原っぱです。
名前は知らないのですがオクラのような花も毎年咲いたり
レモンの匂いのするハーブを一枝植えたら数メートルも茂ったりしています。

やっぱり立秋を過ぎたのが虫たちにもわかるんでしょうか、
鈴虫が鳴き始めました
鈴虫ってあまり単発では鳴かないですよね。
一匹鳴き出すと後が一斉に続いて本当にコーラスみたい
大通りのすぐそばで、早い時間は騒音にかき消されてしまうのですが
時間が遅くなるにつれて2階のリビングにもよ~く聞こえてきます

この原っぱは不思議なんですよ。
家の目の前に流れているのは「見沼代用水西縁」の下流の方。
大通りを造るのにこの用水路を整備してその上を横切るように道路があります。
ちょうど原っぱになっているところは家を建てるにもお店を建てるにも
何をするにも狭い土地で、「用水組合」の人が放ってあるところなんですね。
で、市のみどり課の人が年に数回、機械で草刈りするだけで
消毒薬や除草剤も一切使わないから草は伸び放題

そこに目をつけたのが私。

鈴虫が繁殖してくれるから、リビングの窓を開けて夕涼みしていると
「あれ?鈴虫かしら?まさかね~」とウォーキングの人達。
「鈴虫ですよ~!」と上から叫びたい気持ちを抑えつつ、鳴き声に聞き入っています

更新へのエネルギーになります・・・
よろしかったら・・・ポチッとしてやってください。


コメントを見る(2)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
いい場所見つけて・・・グッド・アイディアね。
これから、秋に向けて楽しみ倍増だ!
鈴虫くんたち・・・大家族になってましたね。
オーケストラが聴けるなんて、いいな、いいな!
JUN母さんへ by まっくママ
こんばんは~!
そうなのよ!
今夜ももうすぐ開演時間になります。
眠くなってきちゃったけど、もう少し聞いてから寝ようかなv-342
JUN母さんのお家のまわりではどんな秋の音がしますか?

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

避暑?!

  • 2006年08月20日(日)
  • 書籍
我が家は鉄骨造りです。
南側に面したベランダはとても日当たりがよく、
冬の晴れた日は暖房が要らないくらい暖かです。

夏は・・・地獄です。
日当たりが良すぎて、風が通り抜けても部屋全体がムワ~っと。
エアコンが壊れている今年はこの身体にことさら堪えます。

で、日中の一番暑い数時間、寝室のエアコンを付けて次男も末娘も
みんなで一部屋へ集まり勉強したり本を読んだりと数日過ごしました。

でも今日は買い出しに行かなくちゃいけなくなって、
冷蔵庫の牛乳も切れそうだし野菜室も淋しい。
「よしっ!」と気合いを入れて下の子2人をお供にいざスーパーへ!

車が動き出してからしばらくは頭の中がフワフワする感じでしたが
安全確認を十分しながら制限速度でトコトコ走ります。
到着してからは涼しい食料品売り場をグルグル回って
3人で「天国だね~」と堪能してきました。

主人が昨日から仕事で、睡眠時間を削って働いています。
こうしてのんびりしているのが申し訳ないなあと思う事が最近よくあるのですが
私が元気になる事が主人への感謝の心であり、家族への何よりのプレゼントになると自分に言い聞かせ、ダラダラしております。
先日も畳に寝転がって空を見てふと一言。
「こ~んなにのんびりした夏休みを過ごすのは何年ぶりだろう」
すると母はすかさず応えました。
「のんびりって、養生してるんだからどうなんだろうねぇ!あはははは・・・」
ああ~そうでした。
私、療養中だったのでした
明日は何して過ごそうかな・・・
贅沢な悩み

コメントを見る(3)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
こんばんは~v-410
今年の夏はことさら暑いね~。
それに我が家もリビングのエアコンがなんだか変!
だから、主人の部屋にJUN君と避暑に行ってます。
ついでにPCも移動しちゃった!
主人のノートPCは仕事用にして、私のPCで
ブログは共用にしてしまいました。
田舎に行けば忙しいから、広島にいる時は・・・
明日は何しょうかな~ですよ。
でも、それは心と体の充電日!私には必要な
時間です。
まっくママさんも充電時間にして~v-411

JUN母さんへ by まっくママ
おはようございます!
いつもありがとう~
今年の暑さで日本全国エアコンがストライキだったりして(^_^;
今日は娘の宿題課題を一緒に考える事にしましたよ。
100円で何でも売っている昨今、
「発明創意工夫」もどうかなと思うんだけど。
久しぶりに頭ひねりま~す!
 by himawaripapa
まっくママさん 心温まるコメントありがとうございました。

私もぜひ応援させて頂きます。

まだまだ 暑いので体調をくずさないようにしてくださいね。

又遊びにきます。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

楽天家になりたい!

  • 2006年08月18日(金)
  • 書籍
こんにちは!

アガリクスのお陰か、なんとかパソコンの前に座れてます
比較的涼しく調子のいい午前中に洗濯も一気に済ませ、ホッと一息したところです。

昨晩、神様に主人と息子の事について聞いてみました。

「私はどこが間違っているでしょうか。二人の間に挟まれ、どのようにすれば良いのでしょうか」
神は「誰も間違っている人はいません。あなたは息子にどのような人間になってほしいのですか?小さな頃から考えて来た事、もう一度思い出してください。そうすればこれからあなたが成すべき事が自ずと分かるはずですよ」と。

う~ん
私が長男に限らず3人の子供たちにずっと願い、時に話して来たのは
「どんなことがあっても、一人でも生きていかれる力を付けて世の中に出てほしい」
「兄妹3人、いつかは親も先に逝くのだから、何かあった時は必ず助け合って」
ということでした。

ということは・・・私は長男にどうしてやったらいいのか・・・?
やっぱりコメントいただいた通り傍観者でいいんですかね
うん、考えるのは身体に良くない!
そうすることにします
楽天家にならなきゃですよね!!!

すこーしばかり座りの姿勢に疲れてきました。
今日はこの辺で

コメントを見る(4)

 by さき
初めまして。
旦那様と息子さんとの関係を読ませていただきました。
マックママさんは、何もしなくていいのではないですか?
だって、神様を信じているのでしょ?
何もしなくても、黙ってみているだけで神様がいい方向へ導いてくれるはずです。
自分でどうにかしようとするから余計にこじれるんだと思います。
神様を信じる=神様にもたれると言う事だとおもいます。
神様にもたれて生きていれば間違いはないはずです。
 by JUN母
v-22まっくママさん へ
ヤモリの家守り姿を、バッチシ撮りましたね。
私たちもヤモリみたいだね。
しっかり家を守って。。。子供を育てて。。。
シッポちょん切られて。。。
あれ?しっぽじゃなかった!
私も右側を全摘しました。
当時はPC入力は諦めてくれとDrから言われちゃった。
でも、自分なりにこっそりリハビリして、こうして
PCカチャカチャしています。
生かされてある今を感じています。
ママさん、あまり悩みすぎないでね~。

 by ドンガバチョ5
人は答えを探し求めてしまいます
覚者によれば 「光明」を得ようと努力
することもまた幻とか・・
あっ 私が口にするとぺらぺらの紙ですね(笑)

今度和尚の講和乗せますね☆
講和集は持ってないのですが
面白い話が出てるのが一つありますので
 by まっくママ
さきさん、初めまして(^_^)
JUN母さん、ドンガバチョさん、いつもありがとうございます。

ほんと、みなさんの言う通り、考えるのは「違う」のかもしれないですよね。
今回の再発だって、「神に丸投げしなさい」って言われた事もあった・・・
こうしてみなさんに気づかされている私。
「そういえば・・・」っていうことがよくあるんですよ、情けない話。
ブログ立ち上げてよかった!
これからも宜しくお願いします m(_ _)m

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

今日は愚痴を聞いてください

  • 2006年08月17日(木)
  • 書籍
昨日は病院。
朝6時半過ぎに車で自宅を出発
1時間で着いてしまいました。
「お盆時期は比較的空いてますよ」と先生に言われていたのに混んでましたよ
ところがそれも朝のうちだけだったみたいです。
点滴も終了し待ち合いのフロアに出たらびっくりするほど空いていました。
誰だって早く済ませたいと思う気持ちは一緒なんですね。

帰りの高速道路もガラガラ。
いつもこうだったらいいのにな~と話しながら帰宅しました。

先日、主人とちょっとした言い合いをしました。
常日頃、色々な方々から「旦那さんへの感謝が足りない」とか
「全然感謝になってない」とか叱られてばかりなのですが・・・

病気になったのを知って身の回りのものだけを持って我が家へ来てくれました。
私にもしもの事があったら俺が子供たちを育てると言ってくれた事。
病気になったからおつきあいはやめようと思っていた私でしたが
当然嫌いになった訳でなく、主人の広い心と熱い思いを受け、同居・入籍したのでした。

そんな事からも主人への感謝は言葉だけじゃなくたくさんあって
子供たちの世話や私の両親とのこと、できるだけ要らぬ心配や苦労はかけないようにしようと私が元気でできる事は張り切ってやってきました。

それがいけなかったのかな・・・
同居した時はもう小学生だった長男との間が、成長するにつれギクシャクしてきて。
私と主人の子育てに対する温度差もあったりして、とうとう私はずっと心に抑えていた言葉を発してしまいました。

「そんなにあの子が憎いの?!」

あ~あ!
だから感謝が足りないって、また叱られてしまいそうです。
あんなに頑張ってくれている主人なのに。
今夜は神様に伺ってみようと思います。

でもね、本当に頑固で思い込みが激しいんですよ、主人も長男も

コメントを見る(3)

 by cindy
こんにちは!男の子は成長するにつれ、男親と衝突するようですよ。うちの兄の所も長男が中学、高校の頃は毎日のように言い争いや時には、手を上げあう事もあって、下の兄や
父が止めに入ったりしていました。父親とぶつかる事で成長していくようです。お互いの意見もわかったりして。可愛いからこそ、どらパパさんも心配して色々言いたくなるのでしょうし、息子さんも成長過程だから、親の言う事がうざったかったりして。一度、三人で本音をぶつけ合ったらいかがですか?日本人は議論に慣れていないから、家で議論を戦わせるのも、良いんじゃないですか?子供の事を真剣に思っているからこその、衝突だと思います。
このごろの文章を見ていると、順調に回復に向かっているようで、体以外に注意が向くようになってますよね。 感謝!感謝!
 by JUN母
v-22まっくママさん へ
今晩は~。おひさしぶりです。
今日田舎から戻って来ました。
お元気そうで何よりですね。

ご主人と息子さんの事ですね・・・今日の愚痴? は。
息子さん、大人への脱皮の時じゃあないのかな?
男親と息子が向き合えるのは、息子が一人前の大人
になってから。
女親は、そばで傍観してたらいいんじゃな~い?
ぶつかって、意地張って、だんだんとお互いに近づいて
いくでしょうよ。男親も息子の方も。。。

まっくママさんはご主人と仲良くね。
そしたら、息子にかまわなくとも、きっとお二人から
多くの事を学ばれるでしょう。
親子の前にまずは夫婦だと、私は思っています。



 by まっくママ
cindyさん、JUN母さん、コメントありがとうございます。

男同士、いつかは分かり合ってくれるんじゃないかと密かに期待しています。
主人とは仲良ししてます(^_^)

ご心配かけてすみません!
早く元気になって私も参戦しなきゃ p(^_^)q

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

送り盆

  • 2006年08月15日(火)
  • 書籍
今日は送り盆ですね。

我が家では家族でご先祖様を囲んでにぎやかな夕食をしました。

昨夜不思議な事があったんですよ。
そろそろ寝ようと薄暗い階段を上がって行ったとき、もう数段で上がりきるところでふと先の廊下を見ると、誰かが立っているんです。
多分、父かな~と思いつつ、寝室に入って寝てしまいました。

以前○○先生がおっしゃっていた事を思い出しました。
「やっぱりお盆よね。たくさん帰って来てるもの」と。
そうなんですね~。
今まであまり霊は見えなかった、というより見ないようにして来たんですけど身内だから見えたのかな?前回の抗がん剤治療から今日までは、身体がとても辛い日が多かったです。
体中が重いし鈍痛があるし。
明日はまた治療の日です。今回はまた元通りになるでしょうね

今日は朝から小泉首相の靖国参拝のことでテレビは大騒ぎ。
参拝の是非やその他諸々ここで語る事はしませんけれど、昨晩のテレビ番組でふと感じた事があったので少し書きたいと思います。

その番組には戦争を知らない世代の国会議員が出演していました。
世の中には色々な考え方の人がいて、日本には言論の自由があって。
戦争世代の人、家族を戦争で失った人、そういう有名人も出演していました。
それぞれがそれぞれの立場で発言し意見を戦わせるのはそれなりに見ていたのですが、気になったのは戦争を知らない国会議員の一言でした。
「戦争の責任は誰にあるんだ!責任は誰が取るんだ!」

先に書いたように、それについても色々な考えを持った人がいると思います。
戦争を体験した人の中にだって考え方は色々あると思います。
でも私も含め、戦争を知らない世代の人間が「戦争の責任」を追求するなんて・・・!
何とも言えない悲しい気持ちになった一言でした。

さて、今夜のごちそう(?)を写真に撮るつもりで忘れてしまいました
お見せしたかったな~
明日は治療の日。主人が付き添ってくれます。
頑張ります

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

お盆ですね

  • 2006年08月13日(日)
  • 書籍

あぢ~~~!

昨日の夕立からこっち、今朝まで爽やか~な陽気だったのに、午後のこの時間は蒸し暑い
今日は迎え盆。
我が家ではいつも旧暦でお盆の家族行事をします。
午前中はお迎えするための準備で母を連れて買い出しに。
一昨日、昨日とだるさに負けてウダウダしてたので、今日はちょっと頑張って身支度しました。
供える果物を買ったり、小さなござを敷いたりお花も生け替えて、夕方には迎え火を焚きます。
夕飯は精進揚げとそうめん。
我が家に帰ってくるのは父とひいおばあちゃん。
15日は妹家族が来て、みんなでにぎやかに夕飯を食べます。
にぎやかに家族が集まる事が大好きだった父と曾祖母を囲むのが毎年の恒例なのです。
もしかしたらもっとたくさんのご先祖様も帰って来ているのかもしれません。
それならそれで、み~んなまとめて楽しく過ごしましょって思うから、元気にお迎えするつもりですよ
だって基本はご先祖様への感謝ですもの。

「エビマヨマヨ、エビマヨ~」ってCM、知ってます?
ピザのCMはいくつか流れてますが、あのCMは最後にチーズをビヨ~ンと伸ばしながら美味しそうに食べるんですよ。
あれがもうたまらなくて、見るたびに「ピザが食べたい~~~!」と絶叫してました
だけど宅配ピザをみんなで食べようと思ったら、6人家族でしかも息子たちの食欲を考えると軽く1万円くらいしちゃいます。だからずーっと憧れだけでテレビを見てたんですね。
そうしたら昨日、主人が帰宅途中のスーパーでお買い得なピザを発見。
自宅で焼きたてが食べられるからと買って来てくれました
嬉しくって思わず写真におさめました。が!すでに私が1ピース食べた後です
この後もう1枚焼いて、みんなで美味しくいただきました。

今回の抗がん剤を打つ前の日、たまたま戸棚にしまってあったアガリクスに目がいきました。
以前はずーっと飲んでいたのですが、結局再発してしまったり、高価で病院の治療と平行できなかったりでしまっておいたものです。
「そうだ、飲んでみよう」せっかくあるものだし、無駄にするくらいなら身体に入れてみようというくらいの軽い気持ちで朝起きたてに1包ずつ。
水曜日に薬を打ったときには感じなかったのですが、金曜と土曜日はいつも触るだけで痛い体中の筋肉痛がとても軽かったのです。
だるさとガンがあるだろうと思われる患部の痛みは相変わらずでしたが、筋肉痛が無かっただけでも助かりました。
1ヶ月半くらいしか飲めませんが、あるうちはこれで辛さを乗り切ろうと思います。
全て飲み終わる頃には秋風も吹いて来て、しのぎやすくなると思うので。

昨日延期になったさいたま市の花火大会が今夜開催されるそうです。
長男がスタッフとしてバイトに行っています・・・夕立来ないといいけど
ではまた

コメントを見る(3)

 by ドンガバチョ5
はじめまして
ランキングから来ましたブログ始めたけど??
が多く友達作りにやっきです
もしよければ相互リンクお願いします
(そうじゃないと私は来れないかも・・笑)
おいしそうなとうもろこしですね☆
エビマヨのウキワ初代が家にあります
「エビマヨマヨエビマヨ~♪」
 by まっくママ
ドンガバチョ5さん、コメントありがとうございます。
え~っと、相互リンクとのお話ですが、ブログのURLのご記入が無く、
何ともお返事ができないのですが・・・
よろしければ再度お知らせくださいませ(^_^)
 by ドンガバチョ5
これでよろしいのかな?
fc2ブログなら訪問履歴でできるのでは。。?
なんて私も初心者。。周りに教えてくれる人もなく
孤軍奮闘です(笑)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

旬の味

  • 2006年08月10日(木)
  • 書籍
昨日注射をしたけれど、今日はまだギリギリ元気でいられる日です。
明日から週末まで辛いんですけどね、それがあるせいか張り切って家事をしました。
気になっていた台所の掃除や普段あまり手をかけないところとか。
夕方は来週から合宿に行く次男を連れて、必要なものを買いにデパートへ。
運転できるようになったので楽ちんです
歩くより楽。
帽子をかぶっているから交差点での安全確認だけはしっかりやってます。

今日、母方の伯母が作ったトウモロコシを送ってくれました。
昨日の朝取りたてを箱詰めして直送。
味が落ちないうちにすぐ全部茹でて、しわが寄らないように急いでラップで包む。
皮むきは長男に手伝わせ、大鍋で2回茹でました。
子供の頃からずーっと伯母の家のトウモロコシを食べているので、どうしても買って食べる気にはなれません。北海道のトウモロコシは美味しいと聞いても、私にとってNo.1はやっぱり群馬のトウモロコシなんですよね

夜布団に入ってから寝付くまでの30分くらい、本を読んでいます。
だいたいは神様に関する本なのですが、昨夜ふと本棚で目にとまったのがずいぶん前に読んだ中村天風さんの本でした。
「心が強くなる言葉」というこの本は30分くらいで読み切る、字が大きくて字数も少ない本です。
内容は今まで神様に言われて来た言葉そのもの。
ストレスやマイナス思考に弱く病に陥っている私の心に、何度も何度も色々な方々や神様からも直接言われている言葉です。
「マイナスは心で受けちゃいけないんだ。腹に気を入れて尻の穴にギュッと力を入れて、腹で受けるんだ。」とか、「心が平で揺るがなければ健康になるんだよ。心一つで運命だって変えられるんだ」とか、読んでいると目の前で語りかけてくれているようです。
逆にすーっと入って来てしまう心地いい口語文のせいか、気持ちよく通り過ぎてしまう
しばらくは繰り返し読んで、今度こそ命を永らえるべく心を入れ替えますと、眠りに落ちる前に考えました。

明日も暑そうですね~
今日も暑かった。壊れたエアコンはまだそのままです
では

コメントを見る(1)

 by cindy
こんにちは!取れたてのとうもろこし、おいしそうですね~。私の家の近くには農家がたくさんあって、無人スタンドや軒先で取れ立野菜を売っています(どれも100円)。両手のひら一杯の枝豆や空芯采、ズッキーニなんかも売っています。体は食べ物から出来ているので、旬のものや日本に昔から伝わる食べ物がやはり日本人には一番体にあうようです。このまえ75才のお医者さんで、いまだに眼鏡が必要無いという方のお話を聞く機会がありました。とても75才には見えませんでした。豆や海草、魚などを毎日食べているので、こんなに元気なのです。とおっしゃってました。旬のものをたくさん食べて元気になって下さいね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

台風だ!

  • 2006年08月09日(水)
  • 書籍
今日はいつもの水曜日、抗癌剤治療の日です。起きたらどしゃぶり!
へこみましたね~。
昨日から天気予報でわかってはいたけれど、なんで水曜日に当たるかなぁ?
出かける前、長男がスタンバイしててくれたのですが、水煙で前が見えないほど降っていたのでバスと電車の方が早いと判断し、唯一足の傷に負担の少ないサンダルを履き素足でGパンの裾を折り返して出発!
早い時間の行動がラッキーで、昼過ぎには治療終わりました。

ここまでは携帯からの更新です(^-^)



夕飯を食べてパソの前に座りました。

昨日夕飯を食べていたとき、空が真っ赤でした。
普通夕焼けは西の空。
我が家のベランダからきれいな夕焼けが見える事もたくさんありますが、昨日見たのは東の方がとても強い赤で、そこから空全体に真っ赤が広がっている感じ。
母は「大きな地震でも来なきゃいいけど」と心配していましたが、関東地方、特に首都圏を中心とした大地震(M7以上)がこれからの30年間に来る可能性は70%だそうですよ。
昨日はたまたま今日の台風の予兆だった気がするのですが、地震が起きた時の準備は考えたときに点検・補充するべきですよね。

先日非常食用に買っておいた「サ○ウのご飯」が賞味期限3日前だったのでそれは美味しくいただき、また新しいのを買って補充しました。
飲料水は常に3箱以上のストック。缶詰は10個以上置く。ライト、ラジオ、傷を治療するための最低限のもの。みなさんはどのくらいの準備をされていますか?

昨日は板橋に住むおばの家に自分で運転して行ってきました。
片道30分。
久しぶりの長時間?運転だったらしく、今朝起きたら腿の後ろの筋肉痛でした
あんなことで筋肉痛になんてなるんですね~!
明後日からは副作用の筋肉痛が始まるというのに、痛みが増大しそうで今から覚悟です
でも運転って楽しい!


コメントを見る(3)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
台風の雨の中のv-100行き、大変でしたね。
この後が辛いよね。。。暫く。

ご主人の所を覗きに行ったら、私の所にも
来て下さったよ。
それから、BBSの写真UP、説明不足かも
しれないけど、書いておきました。
失敗してもいいよ。挑戦してみてね。

今日はお疲れ様!お大事ねね~v-410
 by 太陽
日本人は50年前に比べ、1℃低体温に!
(免疫力低下・クーラー病・グルメで栄養過多・運動不足・体内毒素蓄積等)

「ガンは熱に弱い!」下記、私の体験を参考にして下さい。

10数年前、父が脳腫瘍になり、病院で手術・放射線治療後、髪の毛が抜け体力激減。抗がん剤大量投与・点滴ミスの医療ミスで急死。
薬という名の毒素を体内に入れて、低体温にし、免疫力・自然治癒力を低下させる現代西洋医学・病院の治療方法に疑問を感じました。
その後、調査・研究して、ガンの治し方をみつけました。
全身遠赤外線温浴方法です。(ガンは熱に弱い!)
父の無念の死を皆様に生かすため、「冷えは万病のもと」、「冷え取り・毒素排泄(デトックス)!!全身遠赤外線温浴方法」を10数年、日本全国・アメリカ合衆国に普及中です。

全身遠赤外線温浴を家庭で継続、体を芯まで温め、免疫力・自然治癒力を回復して、ガン細胞消滅体験多数報告があります。

「がんに効く遠赤外線療法への確信」医学博士
横山正義著(かんき出版)
「新・遠赤外線と医療革命」医学博士 東
善彦著(冬青社)
「アトピーは完治する」医学博士 藤田
浩監修(冬青社)

関心があればメールで詳しく伝えます。
k.planing@do8.enjoy.ne.jp
 by cindy
こんにんちは!雨のなかを大変でしたね。でも房総の方へずれて行って、帰るころは雨は殆ど無かったのではないかな?そうそう私も8日の帰り、電車の中から、真っ赤な夕焼けを見ました。
いつもとは違う感じで台風の予兆かな?または地震でも?と思いました。でもとってもきれいでしたよね。今日、明日は体だるいのでしょうか?
何か楽しい事でも考えて過ごしてください。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

盛りだくさんの一日

  • 2006年08月07日(月)
  • 書籍


今日と明日はいくらか気分の良い日です。
主人と買い物に行きました。
帰りの車の中から入道雲!幸い雨は降らなかったけれど、長かった梅雨が明けて久しぶりに見上げた空に真夏がありました。
2日分の買い出しに行ったのですが、電気屋さんものぞいてきましたよ。




エアコンが壊れてしまいました。
11年前に家を新築したとき、まだ子供が小さかったので空気のきれいなガスエアコンを入れたのです。
リビングは14帖くらいあるので大きいものが必要で、当時は高かった~
いまはガスエアコンは作られていないそうです。
また、このエアコンは我が家ととても相性が悪く、使い始めて3、4年目くらいから調子が悪くなり、以来1年置きくらいに修理し続け、とうとう今年はお金を掛けて修理するのも・・・という状況に。
今は毎日暑さに耐えて生活しています。
寝室や子供部屋に行けばエアコンはあるんですけどね~・・・

今日は主人の42歳の誕生日でした
いつもはプレゼントもちゃ~んと用意するんですけど、今は無職の身。
お小遣いもままならないので、今年は「真心」で許してもらおーっと
でも主人がこの世に生まれて来てくれた大切な日だから、家族で回転寿司を食べに行きました。
我が家は軽自動車が1台なので、長男と長女の二人は自転車で向かうんですよ

私は実は本当に心が弱くて、今日は前向きでも明日は落ち込んだり・・・なんてしょっちゅう!
神様を信じているのにです。
毎日毎日そうやって、すこーしずつ強くなっていくのかなって思ってますが、JUN母さんみたいにGO!GO!な元気な毎日が早く来るといいなって思います。

では

コメントを見る(2)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
こんばんは~。
ママさん、今日はご主人様のお誕生日だったのね。
おうちで、全員でお祝いが出来る事が一番の
プレゼントだったのでは~?
私は強くはないですよ~。
ただ、死と燐合わせを経験して、おまけの
時間をもらえたから、ちょっとだけ、1日1日
が大切に思えるだけなのですヨ。
信仰も挫折しました。
強い人には神様は必要ありません!
強かったり、弱かったり、で、神様は見過ご
せず、守ってくださるのでは。。。
山あり谷ありでだから、人生はおもしろい!
ねっ。
あっ、ご主人様とおもうんだけど。。。
リンク貼らせてもらっちゃった。
事後報告で。。。すんませぬ!
よろしくお伝えくださいナ。
お大事にね~ お・や・す・み~。
 by cindy
こんにちは!昨日はどらパパさんのお誕生日だったのですね。"HAPPY BIRTHDAY" きのうは8月7日でバナナの日だそうです。どらパパさんはバナナ好きかな~?
まっくママさんは、家族に対して「すまない」「申し訳ない」という気持ちのほうが多いんでしょうね。
でも物は考えようで、若葉マークでも高速走る練習できた、お料理もママと一緒にする事で、身につくし、と何でもプラスに考えれば良いんじゃないかな?あと色々と楽しい事を考えて
毎日を過ごせると良いですね。ブログ読むの楽しみにしてますので、ヨロシク!!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

楽しい生活

  • 2006年08月04日(金)
  • 書籍

昨晩、とても久しぶりに神棚に向かいました。

祝詞をあげて神様に聞いてみました。

「私のこの心の迷いをどうしたらよいかわかりません」と。

「あなたの心の迷いは日々の生活を楽しんでいないことにあります。また、感謝という言葉も理解できていません。感謝というのはありがとうというだけではダメなのです。そのとき、その場で表す方法が違います。」

「では具体的にどうすればこの迷いから抜けられるのですか?」

「まず、魂を常に神と繋げてください。不安なとき、迷ったとき、あなたの前頭葉から出ているアンテナを神を感じる方向へ向けるのです。楽しいでしょう?それから、家の回りを散歩しましょう。家を回るだけでいいのです。カメラを持って楽しい事や小さな発見を写しましょう。庭の草花を眺めるのもいいです。あなたがそうして笑顔になる事、楽しいと感じている事が家族への感謝になるのです。」

私が家の中で悶々と過ごしている事が昨日書いたストレスなのでしょう。
「ゆっくりすること=じーっとしてること」ではなく、少しでも好きな事に目を向けた方がいいのでしょうね。

こんな簡単な事にも気づかないなんて、へこみすぎてました

今日は今年一番の暑さでしたね。
水曜日に打った抗がん剤が今日と明日、強烈に効いてきます。
うだうだしていましたが、娘が台所に立ってくれたので一緒に料理をしましたよ

コメントを見る(1)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
お嬢さん、お料理係りですね。優しいね~。
おいしい食事が出来たことでしょう。
まっくママさんには強い信仰があるから・・・
もう、ストレスから抜け出せましたね。
良かった~。身近かなところにシアワセは
そっと隠れています。
療養中はそのシアワセ探しのゲームをどーぞ!
抗がん剤の副作用、辛いね~。お大事に。。。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

本当のストレスって?

  • 2006年08月03日(木)
  • 書籍

毎日ずーっと家にいる生活ももうすぐ1ヶ月になろうとしています。

2年くらい前に仕事がポッと無くなった時期が半年くらいあったのですが、そのときはそれまでの溜まった疲れを取るのに、毎日の家事を済ませると昼寝ばかりしていたものです
今思うとよくあんなに眠れたな~と思います。

現在は身体を壊してそれを治療するために「静養」しているわけですが。
今日息子に買い物に連れて行ってもらったとき、ふと考えてしまいました。
私の本当のストレスって何なんだろうと。
こうして働かずに家にいること、まあ正直言って動けば呼吸も苦しくなったりしてしまうんですけど、家にいてゴロゴロしていると考えなくてもいい事を考えたりしてしまうんですね。
テレビを観ているとソフトバンクの王監督の胃がんの話。
今朝は柴田恭平さんの肺がんの話。
それについて色んな方がコメントしているのを聞くのも嫌になってきます。
健康な身体へのひがみなのかなぁ・・・情けない
なんだか神様に呆れられてしまいそうな私がいます。

今朝のテレビ番組の中で王監督に対して、「頑張りすぎない事。ガンが良くならない人はつい頑張ってしまう傾向がありますがら、まずはゆっくり・・・」というコメントがありました。
確かに、最初に乳がんの手術をした後、退院して1ヶ月後には職場復帰していました。
その後再発のときも抗がん剤を打ちながら、カツラを着けても仕事を続けてきました。
私の性分で家にずっといる事は苦手でしたし、何より仕事が好きだったから。
おかげで「死」とかについて考えずに済んでいたからです。

でも今は違います。
昨日の検査結果に落ち込み、「死」に嫌でも向き合わなきゃならない。
だからって仕事をするなんてこの身体じゃ無理。
このイライラが今はストレスなんじゃないの?と思ってしまったわけです。

こんな私の混乱した頭、読んでくださっている方や応援してくださっている方に失礼ですよね。

どうしたらこの悪循環から抜け出せるのか・・・今夜はこれから神様に伺ってみようと思っています。
体調が悪いと神事からも遠のきがちです。
うまくできなくても、「なんとかしなきゃ!」の意気込みで。

今日は買い物帰りに車の運転もしてみましたよ
順調に回復しているはずだったのに、夕方家の中で肝心の右足をグキッ
また主人と母に叱られてしまいました

ではまた

コメントを見る(1)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
いろんな想いが押し寄せますよね~。
私は検査の後の主治医の話を聞くのがv-345だったな~。
髪の毛が生えてくるまでの半年間は、家にいたような気が・・・
その後は、短い時間のパート勤め。
三浦綾子の本がスキで読み漁り、
自分から求め教会にも行きました。(今は行ってないけど・・・)
自分から目をそらしたいときは、好きな事に没頭し
自分を見つめたいときは、ジーと自分探ししてました。
あるがままでいいんじゃないですか?
心にそわないことをするのが、ストレスの種になるんじゃないかしら?
神様は、耐えられないような試練は。。。
与えられないそうですよ。
神様は、いつも一緒にいてくださいます。どんな時でも。。。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

本格的な治療?!

  • 2006年08月02日(水)
  • 書籍
今日は病院で抗癌剤治療の日でした。

点滴の部屋に行く前に主治医の診察があるので、病院に着いたらすぐ採血をして肺のレントゲンを撮ります。
診察室でその結果を聞くのです。
レントゲンは前回と変わらない写りで、主治医が言うには「固まってきているというのは良い状態ですよ」と。
肝心の腫瘍マーカーは・・・少し上がってしまいました(T_T)
退院の時だって見たこともないようなすごい数値だった。
いつも調べている2種類がそれぞれ50~100近く上がりました。
主治医に、これからどうしますか?と聞いたら、もう少し治療を続けましょうと。
いま6回打ったところです。
以前I先生は、ガン細胞が壊れるときもマーカーは少し上がりますよとおっしゃっていました。
それを期待し、またなかなか思うようにできない神事もできるだけ頑張らなきゃと思いました。
光珠へも早く行ってエネルギーもらわなきゃ(^-^)
大事なのは心を落とさないこと。
今日から数日は体調も良くないですからなんとか「気」を上げられるように努力したいです。

足の傷がだいぶ良くなってきてサンダルが履けるようになりました。
歩くのは普通にはできないので少し右足を引きずっています。
今日は長男が車で病院に連れていってくれました。
免許を取得してから初めての高速道路を使い有明けまで。
多分走行距離も初めての長さでしょうし、都内の荒い運転にもまれて冷や汗をかいたり・・・(;^_^A
帰宅してからベッドに倒れこんでいました(^-^)

コメントを見る(3)

 by つきよみ
抗がん剤治療を続けていると、いろいろと治療の段階で数値が上がったりと大変ですね。でも余り気にしすぎると良くないのかな~と素人考えですが思いました(^^;
神事については、心を落ち着かせて無の状態を作れた時に初めて神様の存在を感じ、お言葉が頂けるのではないでしょうか。これが神様と一つになるという事だと思います。神様からのエネルギーはどこにいても頂けます。他力本願的考えではなく、自分と神様の関係を深めてエネルギーを受けてください。そして家族の愛情を受けて、自分自身で明るい気持ちを持つこと。そうすればミズハノメノカミ様が御護りくださいますよ(^-^ )
 by cindy
こんにちは!昨日まで30度に届かず、過ごしやすかったけれど、今日からは真夏日のようです。お兄ちゃんの運転で病院までいけたなんて、すごい、やさしい息子さんですね。数字に一喜一憂せず、明るい気持ちを持って一日一日を大事に過ごしてください。退院してから、まだ一ヶ月しかたってないのですから、あせらず、幸い子供たちも夏休みでお弁当も作らなくて良いし?ゆっくりゆっくり。まっくママさんの退院は全快しての退院とは違うのですから、家族に甘えましょうヨ!!
 by JUN母
v-22まっくママさん へ
検査を終えて、主治医の診察で結果を聞く時は
ドキドキしてたのを思い出しました。
同室だった患者さんと、次々外来で出会い、
半年後に4人で「退院おめでとう」の食事会を
したっけ。
その後皆さんどうしてらっしゃるかな~?
暑さだけでも負けそうになるのに、その上に
抗がん剤治療です。
しっかり休養をとってね。
息子さん、初高速運転お疲れ様でした!
又連れていってあげてくださいネ

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。