スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

梅雨明け

やっと梅雨明けしましたねー(^O^)
猛暑になるかと思いきや、朝晩さわやかな風が吹いてまるで「高原の朝」みたいです。日中も陽なたはカンカン暑いけど日陰は気持ち良いし、ちゃんと夏が来るのか心配です。
先日はひぐらしの声を聞いた話を書きました。ここ数日の涼しさで思い出したのはタイ米の味でした。

もう10年以上前になるんでしょうか、平成の米騒動がありましたよね。当時、東京都北区に住んでいました。スーパーにお米が無くなって、たまに入荷していてもわずかな量で目の玉が飛び出るほどの値段。それでもあっという間に売れてしまい、仕方なくタイ米を食べる日々でしたね。真っ白に炊きあげてもくせのある匂いで食べられない。テレビの料理番組でいかに美味しく食べるかの調理方法を学び、家族に一番受けたのがシーフードピラフでした(*^_^*)
またあんな思いをするのかなぁ。
神さまどうか今年も美味しいお米が食べられますようにm(__)m

今日、ほんの30秒ほどマイカーのハンドルを握ったら、ガリッとやってしまった(^^ゞ
一緒にいた長男に「初心者マークつけてるんだから僕がやったってみんな思うよ(`´)」と言われてしまいました!ごめ~ん(^^ゞ
500円でシルバーの傷直し買ってきました!

比較的気分が良いのは今日と明日。明日ものんびり過ごします(^-^)
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

季節が・・・(;^_^A

20060728194235
さっき夕飯を食べていたら、すぐ近くの木から「カナカナカナ・・・」とひぐらしの声。家族が一瞬フリーズしたあと「梅雨も開けないのに秋が来た!」と長男の声で一同びっくりするやら苦笑い。
そういえば一昨年、我が家で数百匹と産まれた鈴虫を家の前の草むらに放しました。昨年の今頃は次の世代が良い声で鳴いていたものですが、今年はちっとも聞こえません。この長い梅雨で卵は孵ったのか、孵っても成長できたのだろうか、心配になってきました。

自然が変ですよね。
危機感を覚えているのはもちろん私だけではないのですが、今からでもできることって何だろう。日本のために、地球のために。異常な降雨量も異常な気温も、人々が心底気付いて手を打つのにどれだけの時間が残されているのでしょうか。

ひぐらしの元気な鳴き声を聞きながら、ちょっぴり物思いにふけった涼しい夏の夜でした。

写真は部活に明け暮れ夕飯をモリモリ豪快に食べる次男です。
あまりに見事な食べっぷりに思わずシャッターを押しました(^O^)

コメントを見る(1)

 by JUN母
v-22まっくママさん へ
あちこち、巷で
「最近、何か変だよね~」
て聞くように・・・それも度々いろんな人から・・・
だから、ほんまに変なんだよ!
黙示録の終末論が。。。???
でも、恐怖ではなくて希望の章なんでしょ??

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

勉強の種

  • 2006年07月27日(木)
  • 書籍
20060727182124

こんにちは!昨日は久しぶりの晴天でしたね(^-^)
絶好の洗濯&布団干し日和だったのに、私は病院で治療の日でした。
まだ足の傷口がきれいに付かず靴が履けないため、お休みの主人の運転で出かけました。

今回の入院に続く怪我。
私にとっては必要な休養だったということは前に触れました。
実際、退院して怪我をするまでにしていた生活の中では呼吸が苦しくて、歯を食い縛って動いてしまったこともありました。
怪我をした後は痛みやもどかしさでイライラしたり情けないと思ったりもしたけど、呼吸が楽になってきているのが実感できます。
まだ長い時間椅子に座ったり、長く息を吐きながらの会話も辛いですが確実に少しずつ良くなっていると思います。

「勉強の種」や「気付きの種」はどこにでもあるんだねと、昨日主人と話しました。
私が怪我をしたのは身体のための気付きだったけどそれだけじゃなかったんだと。
車椅子に乗って街へ出てデパートに行くという経験を、私も主人も初めてしました。
決して狭い通路ではないのですが、すれ違う人がこんなにも恐いものか!とびっくり。
相手の目線はほぼ売場に集中しています。
視界の隅でとらえる対向人は車椅子の私ではなく後ろに立っている主人なんです。
はじめは私たちもそれに気付かず、車椅子の直前でお互い冷や汗・・・で、その後私たちは時に立ち止まったり迂回したりで、ものすごく気を遣いました。
走り回る子供たちも脅威になりますし、片腕に下げた買い物籠は私の顔面スレスレに通り過ぎます。
私たちは身体の不自由な人たちのほんの一部の体験をしただけですが、真に必要なことを勉強したような気がします。

それともう一つ。
昨日治療が終わり、地下の駐車場へ行くためにエレベーターを利用したときのことです。
26、7才の娘さんを連れたご夫婦、3人家族が飛び乗ってきました。
一度閉まったドアを開けて乗ってきたのはよかったのですが、「何で閉まるボタンが無いの?」「普通あるよねぇ」「開くしかないよ。
閉まるボタンがあるほうが普通じゃないの」という会話をしていました。
病院にあるエレベーターにはどれも、ドアを強制的に閉めるボタンはありません。
身体の弱っている患者が急ぐことはないし、乗りたい人を待つためのボタンはあっても健康な人のスピードに合わせるボタンは無いのです。
健康なときにはわからなかったことだと思います。
私たちはそんなおごった考え方をしていなかっただろうか。
気付かされて主人と二人、神様に感謝しました。

髪もだいぶ抜けて、涼しくなってきましたよ(^O^)
今回は白髪が思ったより多かったのでそっちの方がショックだったりして(;^_^Aでは!

コメントを見る(1)

 by cindy
こんにちは!昨日は更新してなかったので、病院だな~と思いました。車いすで動いている人は大変ですね。毎日混んだ通勤電車で会社まで行く間には、色々な人がいるものだとは思っていますが、今度車いすの方をみたら、まっくママさんの書かれている事を思い出して、気をつけるようにしますネ。帽子だけの写真より、かぶったほうが素敵ですよ。明日は都幾川へ行ってきます。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

後悔先にたたず・・・はぁ!

  • 2006年07月25日(火)
  • 書籍
20060725203635


8年前、最初に乳癌を発症したときは切れば治ると簡単に考えていました。
当時の主治医からは「誰もが持っているガンの種だけれど、あなたの場合はストレスですよ」と言われていたのに、自分の身体をいたわる事なんて全く考えず調子が良くなるとガンガン働き、お酒を飲み・・・。
自分の命とか人生なんて考えもしませんでした。
初めから考えたり、感じていたりできていたら、ここまで追い詰められることは無かったのかもしれません。
ただこうなってしまった以上現実は受けとめなきゃならないし、闘病が私の今生でのテーマならばとことん闘うまで!p(^^)q

○○○母さんの考え方、すごく素敵です☆
ガン患者にしかわからない心が伝わってきます。
私は神様が大好きで、信仰というほど殊勝な人間ではなく未熟者。
だけど、「神様」に出会わなければ私はここまで闘うことはできませんでした。
このブログを見てくださっているたくさんの方々が私の闘いを見ていてくれています。
私のおまけの人生はすごい盛り沢山でスリリングですが、まだまだ長く続く道だと腕まくりしているところです(^O^)
なんかまとまりのない文章になってしまいましたが、皆様これからもどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

あ、写真は今回の脱毛用に新しく購入した帽子です!今度かぶった写真をアップしますね(^_-)

コメントを見る(2)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
昨日は出すぎた事書きましたね、ゴメン!
同病の先輩?として足跡残さずにはおれない
心境です。
私の場合、気付くまでに、7~8年たってました。
即手術。あれから今年で16年経過しました。
乳房が無くなるショックは退院後、社会復帰
してから・・・
でも、髪の毛をなくすのは入院中で、かなり
落ち込みました。
風が吹くと・・・パラ~リ~、櫛をとおすと・・・
まとまってゴソッ!
お岩さんの心境がわかるなんて言ってましったわ~。
帽子見て、あの頃の痛みが襲いました。
ママさんは強い!前向き!私が反対に勇気
もらっています。
暑くなりそうです。ご自愛下さいね。。。
 by 高知のレディース!
マックままさん こんにちは
高知は梅雨明けしました。 暑い!!!
でも、最近雨ばかりで洗濯物が思うように乾かず悪戦苦闘していましたので太陽の有難さをかみしめています。
家庭の太陽はママですよ!
太陽のエネルギーを貰って子供達は大きく
なると思います。 
マックままさんの笑顔が大好きな私としては
とびっきりの笑顔で自分と家族に大きなエネルギーを送っていてもらいたいです!!
そのためには十分な休養も必要なのでしょうね・
これからが夏本番どうかお体ご自愛下さい・・・
又いつか光珠でお会いするまで・・・・・

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

にぎやかな一日☆彡

  • 2006年07月24日(月)
  • 書籍
今日は午前中から私の妹と子供たちが遊びに来ました(^-^)
小3の甥、小1の姪、幼稚園の甥。
いやーにぎやか!
夏休みでたまたま予定もなく家にいた我が家の息子達は格好の子守役です(^O^)
取っ組み合いをしてじゃれたりゲームをしたり。
年の離れたいとこ同士、いつまでも仲良しでいてほしいです(*^_^*)

「神様の言葉を直にいただけるのに、なぜ私はいつもおろおろしたり不安になったりするのだろう」
人間が未熟なのは間違いないのですが、神様のこと、というか神事を本当には理解していない・・・のでしょう。
こんな書き方をすると他人事みたいになってしまいそうですが、そうではなくて、神様に対する畏怖の気持ちが足りない・・・。
頭では否定していますが、私の心が表してしまうんですね(T_T)情けないです。
どうしたらいいのかな・・・いまこうして十分余りある時間に考えてみたいと思います。

コメントを見る(1)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
おはようございま~す。
夏休み突入ですね。ご近所も賑やかになりました。
信仰のことはよく分かりませんが、立ち止まったり
泣いたり、悩んだり、不安になったり。。。
それでいいんじゃないのかな~?
ママさんの全てを、深い愛で包んでくださる神様
だから、
全てを委ねて。。。自然体で。。。
私もかつて悩んで、不安で、立ち止まったけど
神様の時間表の中で生かされてると思って
退院後は、神様が下さったおまけの時間!
て思うことにしました。
その時間をどう使うかは、私に与えられた自由。
どう使おうと神様は愛の神、決して見捨てられは
しない。私たいちは神のみ手の中の土の器。
おまかせしましょう。
な~んて、ゴメン!踏み込みすぎたね。
安らかな一日でありますように。。。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

少し身軽になったけど。

  • 2006年07月23日(日)
  • 書籍
20060723101510
おはようございます。

昨日足の消毒をしに外科へ行ったら、ギブスが外れました!
当然抜糸をしたのですが、これが問題でした。
怪我をして10日目の抜糸。
処置をしたときはきちんと傷はついていたのです。
厚いガーゼを当ててもらい「今夜から普通にお風呂入っていいですよ」と言われました。
ところが家に帰っても傷が痛くてスリッパも靴下も履けず、頑張って靴下履いて歩いたら傷の一部分からわずかに出血(@_@;)

先日抗癌剤の日に主治医がうーん!と唸って「傷に影響するかもしれない」と言ったのはこれか・・・と納得。
治りにくいんですね。
お風呂から出て、ガン研でもらった抗生物質入りの軟膏を塗って、大きな絆創膏をペタリ。
完治はいつになるのかなぁ(>_<)
傷が開くのが恐くてまだちゃんと歩けない私です(;^_^A

車の運転、忘れてないかしら・・・。

コメントを見る(1)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
お久しぶりです。ちょっと田舎へ帰ってたもんで。。。
携帯の柱もたたず、パソコンも駄目!
どうされたかな~と思ってました。
ギブスがとれたのですね。でも、やっぱり急ぐ
べからず!でしたね。
体は一つ、戦う場所は二つ。
今は大きい方の敵との戦いに体が全力投球だから、
足の方はすこしゆっくりね。ゆっくり、ゆっくり、ね!
お大事に、又お見舞いに来ますね~。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

1学期終了(^-^)

  • 2006年07月22日(土)
  • 書籍
20日、子供たちの1学期が終了しました。
通知表を持って帰りましたが、最近の通知表は紙一枚なんですねー!
娘はさすがにまだ義務教育中ですから、大きな封筒に成績が書かれているものと、先生の総見が書かれているもの、親が書いて返すものの計3枚の用紙が入っていました。
新学期に提出するのは3枚中1枚です。
次男の高校にいたってはたった1枚、ピラーンと持ち帰りました(;^_^A
なんか緊張感が無い気がしますねぇ・・・。
夏休みと言っても次男も末娘も部活に追われてますから、昼間は静かなものです。
宿題はしっかり頼むぞーって感じですね(^o^;

毎日あまりにもダラダラした生活。
ゆっくり過ごさなきゃいけないことはわかっているのですが、何かできることはないかなぁと考えていました。
夜寝る前、神様に聞いてみました。
「今の私にできることは何ですか?」すると神様はしばらく間を置いて「あなたはそこにいればいいのです。それが大切なことです」と。
とても有り難く、安心して眠りに就くことができました。
皆さんが励ましてくださるように、まずは身体を治す!と頭ではよくわかっているのですが、この歳になって家族に迷惑ばかりかけて気落ちしていたのも事実でした。
でもこうして神様が丸ごと受け入れることを教えてくださいました。
またお力をいただきました☆彡

コメントを見る(1)

 by cindy
おはようございます!7月23日私は長女の結婚相手のご両親と会って来ました。お母さんとは二度ほど会っているのですが、お父さんとははじめてで、私に一度ご挨拶をというので、皆で会食をしました。まっくママさんも10年後、あるいは15年後に、そういう場面がくると思います。その時両親が揃って、「xxx」の父親、母親ですとご挨拶が出来るように、長いスパンで病気と取り組んでくださいネ!神様が言われるようにあなたの存在そのものが家族にとって、かけがいがない事なのですから。家族にすまないと思うより、あなたの笑顔と「ありがとう」で過ごしてください(^-^)!!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

昨日の治療

  • 2006年07月20日(木)
  • 書籍
おはようございます。

昨日は抗癌剤投与の日。
どしゃぶりの雨のなか、主人が休みを取ってくれたので、車で病院へ行くことができました。
病院の中も車椅子で移動ができたので本当に楽でした。有り難いです。
診察室に入った私を見た主治医はびっくり!
怪我の内容などを聞かれ答えると、「う~ん」と唸ってしまいました。
抗癌剤によって、足の傷に悪い影響が出る場合があるとのこと。
でも1週間経っているし、今は身体にとって大切な時期だという判断で投与決定!ホッとしました(^-^)

今朝は味覚が変です。
明日は肩から首、右腕にかけてリンパが腫れはじめ、明後日からは筋肉痛が来るでしょう。
な~んて天気予報みたい(^O^)

皆さん、いつもコメントありがとうございます。
PCの前に座るのは足の状態からなかなか難しいのでブログ更新は携帯からになってしまいます。
思うように他のブログも見られないのですが、代わりに主人がいつも見にいって色々教えてくれます(^-^)
皆さんの先日のコメントで、また力をいただきました(T_T)
健康になるための必要経費・・・早く元気になって家族やたくさんの方々に恩返しをしなきゃ!
あー考えただけで忙しい!頑張るぞp(^^)q

四国の皆様、お変わりないですか?
入院中はたくさんのお力をいただきありがとうございました。
きちんとしたお礼もせずに大変失礼をしましたこと、お許しくださいm(__)m
梅雨前線が西日本で猛威をふるっていて各地で被害が出ていますが、皆様の地域はいかがでしょうか。
大きな被害が無いといいのですが・・・。

日本全国これ以上の被害が出ないように、早くうっとうしい梅雨が開けることを神様に祈ります(^-^)

コメントを見る(2)

 by 四国のリトルボーイ
筋肉痛ですか、色々つらいと思いますが神様はきっと守ってくださると思います!
私も腰を痛めているのですが、神様は治して下さると言ってくれました。 神様を信じてがんばりましょうね!!
私は今四国にはいないのですが、豪雨の影響は各地ですごいとニュースで見ました。 私も及ばずながら神様に祈らせてもらいます!!!
 by cindy
こんにちは!昨日の朝9時半ごろにブログを見に行ったら、更新されてなかったので、二度目の通院かな?とおもいましたが、そうでしたね。あの足でどうするかと思ったら、やさしいどらパパさんが車で連れて行ってくれて良かったですね。パソコンにすわりづらいのは、まだパソコンで色々するなという印ですね。とにかく無理せず、いつも「ありがとう」、感謝の気持ちだけでしばらくは過ごしましょう!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

梅雨さぶ!

  • 2006年07月18日(火)
  • 書籍
今日の正午の気温が埼玉で22度だと天気予報で言ってました。
梅雨寒ですね。
私は長袖を着ています。
あまり動かずにいるから余計に寒い!

I先生がコメントしてくださったように、ひどい筋肉痛は副作用が誘発していたみたいです。
確かに抗癌剤投与の事前説明で筋肉痛のことは聞いていました(;^_^A
ただ自分では甘く見ていたみたいです。
病院で2回打ったあとはそんなに強い副作用も無かったので、急激に身体中が痛くなるなんて想像もしてなかった!
実際、日曜日頃から痛みが引いてきて、今は身体を松葉杖で支えている手のひらが痛いくらいです。
人間、慣れるものですね、体重の重さに・・・(^o^;

ガン患者のための法律が先日国会を通りました。
日本のどこにいても、誰もが等しく高度な医療が受けられるように・・・ということを前提としたこの法律も、まだまだ患者側から見たら足りないことも多いし、期待も大きいです。
費用や厚労省に対する薬の認可問題もそうです。
海外では標準とされている治療もなぜか日本では無認可。
製薬会社が儲からなくなるからなのか、役人のおいしい所が無くなるからなのか。
NHKの特集で見ました。
患者会の代表の方は治療のために地方から東京へ出てくる。
往復の交通費に個人輸入で使っている薬代。
月に100万円近いお金がかかるそうです。
そのお金は奥さんと二人の老後のために貯えたものなのに、自分の命を永らえるために使ってしまうのはどうなんだろうか・・・と葛藤があるそうです。
「そうまでして生きていていいのだろうか」と。
だからこそ今回の法律ができたことに「まずは第一歩だ」と喜ぶ一方で、まだまだ不安がたくさんあることに気付いているのはほとんどのガン患者でしょう。

私にも彼と同じような気持ちになるときがあります。
我が家は今一番子供にお金のかかる時期。
だからこそ元気で働きたいのにそれもままならず、さらに治療には月10万円もかかってしまいます。
母として、私がこうして生きているだけでいいんだと思う。
子供には財産は残せないけど愛情だけはたくさん残してやりたいと思う。
その反面、自分だけこんなに治療費をかけて・・・と家族に申し訳なく思うときがあるのです。
・・・このブログを読んだら主人をはじめ応援してくださる方々にお叱りを受けるでしょうね(>_<)

大丈夫です。
始まったばかりの治療に期待もしてますし、子供たちのためにはまだ生きなきゃいけない!という気持ちが山盛りですからo(^-^)o
時々不安が頭をかすめるだけですから。

なんだかとりとめのない内容になってしまいましたが、昨日からそんなことをボンヤリ考えてみました・・・暇なんですぅ!(^O^)

コメントを見る(1)

 by cindy
こんにちは!昨日も雨、今日は一日中雨で暑いのが苦手な私には、ちょっぴりホッとしています。 テレビで見ましたが、癌患者にとって医療の格差は地方へ行けば行くほど、ひどいようですね。その方たちに比べたら、まっくママさんは最新、最先端の治療が受けられて、本当に感謝ですよね。治療費も大変だけど、あなたを必要としている人達のために、必要経費。まずは感謝、感謝の気持ちを忘れずに!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

あ~いよいよ・・・

  • 2006年07月16日(日)
  • 書籍
こんばんわ。
今日も一日暑かったですねぇ!
ただ寝転がっている私の唯一の友はテレビなんですが、あまりお笑いのようなバラエティが好きではないので、日曜日はさらに退屈です(>_<)
母が時々話相手になってくれるので、その時だけは気が紛れます。

さっきシャワーを浴びたとき、シャンプーしているのに何だか地肌がすっきりしない気がしたんです。
すすいでいるときにだいぶ髪が抜けはじめたなぁと思いました。
案の定、浴室から上がって髪をふいたらゴッソリ・・・。
はい、いよいよ抜けはじめたようです。
二度目のツルッ!ですが、ちょっと淋しいです(T_T)
手で引っ張ってみると、どうやら生え際から抜けるみたいです。
それも襟足に近いほうが束で抜けてます。
前髪のほうはあまり抜けてません。
それにつむじに近い中心部も抜けてません。
後ろからハゲ上がって来るのか?!(^o^;

そろそろ帽子を用意しなきゃ!

コメントを見る(1)

 by cindy
こんにちは!今日は二度目です。いよいよですか?やっぱりわかってはいてもイヤですよね。でもバンダナも似合うし、帽子も似合うから、しばしの間はそれで頑張って下さい。今日は少し涼しくて楽ですね。ゆっくり寝そべって過ごしてね。
オレンジの花かおる道というブログ、時間があったら、寄って見てください。今年はワールドカップの年なので、ドイツの事が取り上げられています。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

強制リハビリ(T_T)

  • 2006年07月15日(土)
  • 書籍
今日も携帯からの更新です。

足の傷を消毒に行ったらとてもきれいで、次は連休明けでいいよ~と言われました(^-^)
ぶつけたり、うっかり着いたりしなければ痛みもなく、足の回復は順調にいきそうです。
「弱り目にたたり目」とはまさにこれですよね。
電話で話した妹は「笑っちゃ悪いと思うけどさぁ、気を付けてね~」と明るく励ましてくれました。

自分はどこが悪いのかわからなくなるほど、今日はものすごい筋肉痛です(*_*)
胸筋、両腕の筋肉、腹筋、左足の腿の筋肉。
入院中に全く使わずに落ちた筋肉をフルに使い、1m先にある物を取ったり立ち上がったり・・・。
思うように動けなくて泣きたくなります。それでも神様から、きっと私に必要だと与えられた試練と思い直すように奮い立たせていますが・・・。

こんな私を面倒見てくれている家族には本当に申し訳なく、早く元気になりたいです。
しっかり治して家族に返すのが順序なんでしょうね。

息子達が「強制リハビリだー!」と笑っている私の筋肉痛。
いまにムキムキになってしごくからね~!( ̄^ ̄)

コメントを見る(4)

 by I
まっくママさん、退院してご家庭での日常生活が送れるようになって、よかったですね。退院後も「来い」日常生活を送っているようですが、起きている出来事には意味があると、私にも思われます。今は動かないのが正解ではないですか。筋肉痛はタキソールの副作用ではないかと思います。後半戦は長いですよ。
余裕ができたら、今自分より苦しんでいる人たちへも、援助の気持ちを向けてみてください。
 by I
失礼しました、誤字訂正です。
誤:「来い」
正:「濃い」

気晴らしに都幾川にも電話してみてください。
 by JUN母
v-22マックままさん へ
おはよ~。強制リハビリですか。。。
次から次へと難問が沸いてくるね~
ムキムキマンになってくださいね。
私たち、今日から田舎へ手伝いに行ってきます。
携帯の柱も立たないド田舎で~す。
脳梗塞の後遺症で、車イス生活の父を
年老いた母が、在宅介護しているの。
毎月一週間くらい帰ることにあいています。
戻ってきたら、お見舞いに又来ますね。
ど~ぞ、お大事になさってネv-411
 by 百日紅!
こんにちは、はじめまして!
素敵なブログ名だなぁ~と思って、遊びに来ました♪
強制リハビリ、大変ですね。
陰ながら応援しています!
またときどきお邪魔させて下さいね(^o^)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

神様のことば

  • 2006年07月14日(金)
  • 書籍
20060714140022

見てくださいこの私の右足!

昨日の昼の出来事でした。

昼食の片付けをしていたとき、手にした瀬戸物の丼器がすべってカウンターに落ちて二つに割れました。
その割れた半分が右足の甲を直撃、ざっくり切ってしまいピューと血が吹き出して止まらなくなりました。
ちょうど昼休みで帰っていた母が血だらけの台所や吹き出す血を見て救急車を呼んでくれました。

病院で即処置を受け、親指の腱が切れていたため思いの外大怪我になってしまいました。松葉杖で歩いています。

何でこう次から次へと私に災難が起こるのでしょう?と神様に聞いてみました。
「あなたは動くでしょう?」と。
「でも私はこれから病院に行ったりしなきゃいけないのに」と言ったら「あなたはまだ周りの人に感謝する生活をしてください」と言われました。(T_T)
午後は夕飯の買い出しに行ったり掃除しようと考えていた矢先のことでした。

神様って見ていてくださるんですね・・・恐いくらい。
また動けなくなった私はソファに寝そべり、家族の世話になっております。
松葉杖を使うのにものすごい体力と筋肉が必要で、まだ自分を支えるだけの力が戻っていない私を見兼ねた主人。
今日の午前中、所用で行った区役所で車椅子を借りてくれました・・・転ぶから(;^_^A


ピンチヒッター・・・どらぱぱ!

皆さんいつもコメントありがとうございます。
夫婦揃って「あ、コメントついてる!」と喜んでおります。≦(._.)≧
おとといからの寝ずの夜勤明け・・・ようやく仕事から解放され、電車でうとうとしていた時に突然「足切って血が止まらない!救急車呼んだ!」とのメールが(O_o)WAO!!!
ねぼけまなこで目をこすりながら駅に着くのを待ちました。
家に着き、急いで病院へ行くと両手にしっかり松葉杖が・・・(@_@)。
幸い3週間ほどで治るとの診断でしたが、退院したばかりで全身の筋肉も衰えていて、松葉杖を使ってもうまく歩けません。入院中は身の回りのことは看護師さんがやってくれましたが、今は家。
ティッシュ1枚取るのにも家族の介助が必要になってしまいました(>_<)。
これも必要な試練か・・・と思い直して、気を取り直して気合い入れてます(T^T)。

そそっかしいのが妻の弱点でもあり、愛すべき点でもあるんですが、願わくばもう少し安心させておくれ、妻よ!と願っております。

以上ピンチヒッターどらぱぱでした。

コメントを見る(3)

 by JUN母
v-22マックままさん&どらぱぱさん へ
更新がないと・・・どうされたかしら?と心配になります。
やっぱり、大事でしたね。
ママさん、今は助けてもらいましょうよ。
元気になって助けてもらった分、感謝と共に
家族に返していけばいいんですよ。
ねッどらぱぱさん!
そうですよね~。
私も回復するまでは、助けてもらいました。
そして、今は。。。もちつ、もたれつ!
だから、出会って、築いてきた家族じゃないですか。
どうぞ、ムリされませんように。お大事にね。
 by つきよみ
まっくママさん、どらぱぱさん いつもブログを拝見させていただいています。
いろいろな出来事にそれなりの意味があるのだと思います。神さまは、いつもお二人を見守っています。他力本願にならず、ほかに目を向けず、助け合い感謝して夫婦・家族で病気を克服してください。私も微力ながら応援しています。大変でしょうが、頑張ってください。
 by cindy
こんにちは!15日から17日まで、家でパソコンを開けなかったら、随分色々な事がおきているのですね。やっぱり家に帰るとつい動いてしまうのでしょうね。でもいまが肝心なときですから、周りの人に精一杯甘えましょうよ。一時だけですよ。子供も大きくなって家から出るようになったら甘えられないし(こき使えなくなる)。感謝の気持ち、言葉で自分を大切に、それが家族にも結果として良くなるのですから。どらパパさんは心配して、少しやせたかな~。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

3回目の治療

  • 2006年07月13日(木)
  • 書籍
おはようございます。

昨日は3回目の抗がん剤治療日、退院して初の通院でした。
退院して1週間経つんですね~。
この1週間は言ってみれば「試行錯誤」の日々でした。
「今日は少し歩いたな~」と思うと翌日はふくらはぎが重い・・・筋肉痛らしいです。自力で「立っている」ということは背筋を使うのでしょうか、食事の支度をフルでしたあとは背中がだるかったり。
「こうすると身体が辛いんだな」とか「これをしたら休まなきゃいけない」とか「これは苦しいからまだ誰かに頼もう」などと自分の行動や家事を分類して慣らすことに集中した1週間だったと思います。

そんな中、電車でいざ病院へ!

行きは主人が仕事の関係で午後出勤だったため、途中まで一緒に行ってもらいました。
診察の予約が午後2時。
すご~く嫌な予感がしていたのです。
診察の後に「ATC」という部屋で点滴治療を受けるのですが、これがいつもベッドが一杯!
午前の早い時間は比較的待たずに入れますが、昨日は受付に行った段階で「ごめんなさい、2時間半待ちなんです」と。
・・・・・待ちましたよ~、呼ばれたのは5時半。
点滴終わったのは7時を過ぎて、外は真っ暗でした。
・・・お腹すいた~。

会計を済ませたら先生の手違いで薬が出ず、それを待ち、帰宅したのは9時半近くでした。
ただ、今回からは点滴前に飲むレスタミンという薬を5錠から3錠に減らしてもらっていたので、なんとか倒れずに帰ってきました。
点滴の副作用も吐き気は無く、今日は舌の感覚が少しおかしくて土曜日くらいまでは味覚が鈍いのと、首のリンパが少し腫れる気がします。

来週からは朝のラッシュにもまれて通院です。
また1週間体力回復に努めます


コメントを見る(2)

 by JUN母
v-22マックままさん へ
大変な思いの通院日でしたね。
予約とか、近くの病院で点滴とかは駄目なのかしら。
病人には、待つ時間だけでも大きい負担です。
抗がん剤で体力落ちると思うけど、乗り越えてね。。。
それにしても、マックままさんは強い!!
 by cindy
こんにちは!お家へ帰ってからは毎日ないので、家事雑事におわれているんだろ~なと思っていました。もう通院がはじまるんですね。混んだ電車は疲れるから、気をつけて通院して下さいネ。でも二時間半待ちはひどいですね。行く前に守護神さまによく頼んで、スムースに運ぶようお願いすると良いですよ!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プチハッピー☆彡

  • 2006年07月11日(火)
  • 書籍
20060711085408

おはようございます!
昨日更新しようと思いつつ、9時に寝てしまいました(^^ゞ

私が退院してきたのが先週木曜日。
少しずつ家の中で存在感を発揮しながら、食事の支度などもやり始めたのですが、日曜日に今まで頑張ってくれていた母がダウン!
発熱と下痢で一日寝込んでしまいました。
ちょうど次男が夏風邪でグズグズしていたのと、私が帰ったことで安心したんだと思いますが、一日寝たら回復したようです。
でも大事をとってもらうために昨日からは私が5時半に起きて弁当作りや子供たちの送り出しを引き受けました。
初日の昨日はさすがに疲れた・・・

昼間は勤めていた会社へあいさつとデスクの片付けに行ってきました。
入院中、半ば強制的ともいえる勧奨退職に従い、病院から退職届を送りました。
あいさつに行っても最後まで「傷口に塩を塗る」ような扱いを受けましたが、逆に「もう関わりを持たなくていいんだ」と考えたら気持ちが楽になりましたよ(^-^)
これからは本当に自分と家族のことだけを考えていればいいわけですからネ。
色々あったけど面白い仕事だったなぁとある意味会社に対して感謝の念を持ちつつ、『お疲れさまでした、私!』

写真は愛車ワゴンRの走行メーター。
「34567km」の瞬間です。
会社へ向かう途中の赤信号で撮りました。
主人いわく、プチハッピー☆(*^_^*)

コメントを見る(4)

 by fumimayu
こんにちは!!

足跡があったので寄ってみました。

ハッピーはいろんな所にあるんですね!

私のプチハッピー、昨日友達に

ソフトクリームご馳走してもらいましたヽ(^ー^)ノ

ではではm(。_。)m
 by cindy
こんにちは!帰ると中々用事が多いものですね。嫌な会社と縁が切れて良かったですと思います。でも動きすぎには、くれぐれもご注意を!一息いれながら、ゆっくり体をいたわって下さいね。まだ、本調子ではないのですから。
 by JUN母
v-22マックままさん へ
テンプレが夏バージョンに変りましたね。
お母様、お疲れが出たんでしょうね。
心痛もされてたんだと思います。
抗がん剤で髪の毛が抜け始め、短気を
おこして主人に丸坊主にしてもらった時
後ろむいて、「変ってやりたい。」と泣いた母を
思い出しました。
お仕事は辞めることになったのですね~。
これからは、お家のなかでプチ・シアワセv-343をいっぱい
見つけていきまようね。
お大事にね~。BBSへのカキコありがとう!
 by まっくママ
fumimayuさん、ありがとうございます。
プチハッピーも重なると大きな幸せにつながると信じて、前向きに探しますv-22
昨日は何があったかな~?

cindyさんありがとうございます。
私ってつくずく会社勤めは合わない体質なのかも知れませんv-293
性格なんですかね・・・困ったものです。

JUN母さんありがとうございます。
私ももう数週間するとまたツルツルになりますよv-290
今回で2度目の脱毛。吐き気が無い分まだ楽です。
夏は涼しくていいし冬はカツラのおかげで暖かい。
ウィッグ生活楽しむつもりですv-291

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

我が家は・・・

  • 2006年07月08日(土)
  • 書籍
昨日は次男の学校に提出する書類を作成するのに、主人と銀行や役所回りでグッタリ。
退院して来た翌日が書類の締切日だったなんて・・・!
シャバの厳しさを実感いたしました

今日は久しぶりにPCから書き込んでおります。
皆さんコメントありがとうございました。

我が家は片側2車線の22メートルという大通りに面して建っているのですが、入院前まで特別感じなかった事を今実感しています。
空気がまずい!
車がひっきりなしに走っていますし、朝はかる~く渋滞なんかもしますが、なんというか、ホコリっぽいんですよね~。
といって家ごと移動なんてできないし、こうやって人は慣れていくのでしょうか。

今日は一日家でゴロゴロ。
明日は主人に買い物に連れて行ってもらうつもりです。

コメントを見る(2)

 by MAM
今日はワザワザのご訪問有難う御座いました。
退院そうそう、お忙しい様ですが無理を為さらない様にマイペースで、お過ごし下さい。
私は、退院後から課長と(笑)上手く行かず
ストレスの毎日で、神経過敏症とパニック障害
と…色んな病気が襲って来ます。
本当に病気は、ドクターと患者だけでは治りません。
家族の愛と手助けが必要です…つくづく感じました。
私も、夢を持つ事にしました、それに向かって
頑張ろうと思って居ます。
まっくママさん♪本当にお大事にして下さいね。
これからも寄らせて頂かせて下さいね♡
今日も無事終わる事に感謝して、おやすみなさい。
 by JUN母
v-22まっくママさん へ
こんばんは~。
退院後の我が家で、家族の大切さをかみしめて
いらっしゃるようですね。
私も、かつての事を思い出していました。
何気ない言葉に嬉しくて泣き、何気ないしぐさに傷ついて
泣き、感情の起伏が激しかったな~と。。。
十数年経過した今、静まって振り返っています。
どうぞ、ムリをされず、自然体でゆったりとお過ごしください。
スローリー・スローリーでいきましょう。

では、おやすみなさい。ポチッとな!


コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

自宅より・・・☆彡

  • 2006年07月06日(木)
  • 書籍
無事退院してまいりました!(^^)v

今朝は病院で4時に目覚め、ベッドでゴロゴロしながら看護婦さんの検温を待ちました。
朝ご飯が来る前から少しずつ帰り支度(^-^)
主人のお迎えを待って、帰り道には途中で昼ご飯を食べ、夕飯の買い物をして帰宅しましたよ。

やっぱりお家が一番!!
「体力は入院前の半分ですからね、無理は絶対禁物ですよ!」と看護婦さんからきつく言われてきましたが、やっぱり多少は動いてしまいますよ(;^_^A
夕飯の支度を少し手伝って、次男の散髪をして・・・いまソファにダウンしてます(^^ゞ

家族に囲まれている幸せは何にも代えがたいですね。
家族にありがとう、神様にありがとう、ブログにご声援いただいている皆様にありがとうです。

今夜はまだ携帯から更新しております。
少しずつパソの前に座ってできるように、練習します(^-^)

これからもどうぞよろしくお願いします!

コメントを見る(4)

 by つきよみ
退院おめでとうございます。
入院生活から実生活へと戻ると、気持ち的に少し病気と離れた気分になってくるんじゃないかな(笑)家や家族と離れてみて初めて旦那さんのあり難さ、家族のあり難さを実感できますよね!この気持ちを忘れず大切にして、家族と共に病気を克服してください。
応援しています。
 by cindy
こんにちは!退院良かったですね。でも、看護婦さんの言った通り、絶対無理はダメですよ。やっぱりおうちが一番ですよね。ゆっくり味わって自分の体を一番大切にしてください。
 by MAM
初めましてかな?
退院おめでとう御座いますm(__)m
毎日寄らせて頂いて居たのですが・・・。
退院なさったらコメント書こうと、考えて居ました。
私も癌で悪性の進行性癌、未分化性と結構性質の良くない、悪性新生物でした。
再発を考えながらの、日々の生活。
いまは他の病気に悩まされて居ますが(汗)
ヤッパリお家は良いですよね(微笑)
私も同じ気持ち味わいました、良く解ります。
お家のお布団でユックリ休んで下さい。
また寄らせて頂きますね…でわ。でわ。
 by JUN母
v-22まっくママさん へ
退院おめでとう。家が一番ですよね!

ご挨拶が遅れました。JUN母と申します。
シーズー犬を夫婦で溺愛しています。

以前から、ご様子が心配で立ち寄らせてもらって
ました。
どうぞ、ムリされないで、スロースローな時間を
過ごしてくださいね。(私も同じ思いをしましたから・・・)

リンク、勝手に貼らせてもらいました。
事後報告ですみません。
又お見舞いに伺います。お大事に。。。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

入院生活最後の夜

  • 2006年07月05日(水)
  • 書籍
いよいよ明日は退院です。
6月1日に入院してから36日間。
痛みや苦しさで辛い日々もたくさんありましたが、本当に多くの皆様に支えていただきました。

退院に向けて主治医からは、新しい治療がはじまりましたのでとにかく全力で立ち向かいましょうとの言葉をいただきました。

これからも長く続く闘いですし、病とも上手に付き合い共存していかなけれはなりません。
たくさんの応援と神々様の力をお借りし、力まず頑張ろうと思います。

皆様今日までありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いいたします。m(__)m

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

やった~\(^O^)/

  • 2006年07月03日(月)
  • 書籍
退院日が決まりました!今週木曜日です!長かったですぅー!

血液検査で出ている炎症反応の数値は相変わらずあるということなのですが、どうやらこれはこれ以上悪くならないようだという主治医の判断が出ました。
最初の処置に使った癒着剤がまだ悪さをしているらしく、その影響の可能性が大らしいです。
それと、今も溜まっている水は一部が固形化されているかもしれないということで、肺の周りの壁が少し厚くなるので多少肺の動きは制限されるが大きく問題はないだろうとのことです。

まだまだ闘いはこれからですし問題もあるし、体力も戻っていませんが、とにかく退院が決まったことで心は晴れやか!
しばらくは家でゆっくりするつもりです。
入院中色々考えました。私は体がこのようになるまで頑張りすぎたんじゃないかと。
子供たちのことも家のことも仕事のことも。
変な意地を張り家族の歯車を噛み合わそうとせず、自分でなんとかしなきゃっていつも歯を食いしばっていた気がします。
これからは家族に頼るところは頼り、力を合わせ、上手に歯車を合わせて楽しく暮らしていこうと思います。
健康が一番ですものね!(^-^)

水曜日に点滴をしてからの退院です。
あと少し!!p(^^)q

コメントを見る(3)

おめでとう\(^O^)/ by ラプンツェル玉霊
おめでとう\(^O^)/本当に今度は 歯車を合わせて行きましょう 誰かが我慢して幸せ?を繕う?のは 違うと思うから…今まで頑張り過ぎのまっくママ ゆっくりゆったりするのは 神様からの命令(この位言わないとまた頑張り過ぎる懸念があるので(^^;))だと思って(^-^)
 by リメイクママ
おめでとうございますv-290
ほんとうによかったですね。
人生、長いんですよ。
無理せず、焦らず、のんびりと。
頑張れる時がきたら、頑張る。
それでいいのではないですか。

ありがとうの気持ち、大切ですね。
 by cindy
こんにちは!待ちに待った退院、良かったですね。まっくママはちょっと頑張りすぎるから、だらだら伸びっちゃったのかな~。自分で気がついて良かったけど、子供たちも自分以外の事も出来る年齢になっているから、少し甘えて自分の体を大事にしてくださいネ!!
「ご自愛下さい」退院後の合言葉にしてください。(^-^)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

願い事は・・・☆彡

  • 2006年07月02日(日)
  • 書籍
20060702192417

もうすぐ七夕ですね。
子供たちが大きくなってからは、七夕の飾りもすっかり遠退いてしまっていました。
今朝談話室をのぞいてみたら立派な笹が立て掛けられ、ナースセンターの前には色とりどりの短冊が用意されていました。
さっそく願いを書いてつるしましたよ(^-^)

今日は日曜日。
仕事がお休みにあたった主人が来てくれました。
あれも話そう、これも話そうと考えていたことが顔を見たら吹っ飛んでしまい、一緒に売店に行ったり中庭を歩いたり雑誌をみて話をしたり・・・。
なんだか普通に家にいるような空気がありました。
帰ってしまうと現実に戻される。
あ~~~早く帰りたい!
子供たちの顔も見たい!

今日は愚痴っぽくてごめんなさいm(__)m

コメントを見る(1)

 by cindy
こんにちは!昨日はご主人との大事な時間を邪魔しないで、良かったです。というのは、渋谷に用事があって、臨海線だと20分でそちらにいけるので、お塩を持って出かけました。でも途中で、わがダーリンより電話が入り、ドームの券買ったから、一緒に見ようと誘われ、巨人の応援に行ってしまいました。二人で行くのは、今季三度目ですが、三回とも、巨人が勝ちました。お塩近々お手元に届くよう頑張ります。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

び、美女・・・?!

  • 2006年07月01日(土)
  • 書籍
20060701190022

アップした写真は美しく写っていますでしょうか?!
あまりに退屈だったのでちょっと遊んでみました(*^_^*)
ウワサの「段カット」ですよ。
パソで確認できないのが残念!

今日は○○で大祓の儀が行なわれたとのこと。
2時から始まると○○○○さんからご連絡いただき、ベッド周りのカーテンを閉め約30分間○○に集中しました。

社殿の扉が3つ開いているのが見えました。
真ん中の大きな扉からとても眩しい真っ白に輝く光があふれ出てきたとき、自然と体が中に入っていきました。
光に包まれた体からは墨のような砂のような不思議なものがザーッと出て溶けていきました。
それが何を意味するのかわからなかったのですが、そのまま体が奥へ進むと宇宙空間のようなところへ出て漂い、気付くと光珠社殿の前にいるようでした。
「神様、ありがとうございます。私はまだまだやりたいことがあります。どうか病を治し、命を永らえてください。」と強く念じると、たくさんの神様が私を取り囲み両手をかざしたり私に伸ばしたりして治療をしてくださいました。

幸せなひとときでした。
皆様、力を与えてくださってありがとうございました。
これからも、もっともっと頑張りますp(^^)q

コメントを見る(2)

 by cindy
こんばんは!うわさの段カット、良く似合っていますね。夏越の払い参加してきました。お塩、まっくママのぶんも御祓いしてもらいましたので、機会があったらお渡ししますね。
 by つきよみ
形代を速達で送って頂き、間に合いました。
祓戸の大神さまに願い、形代ごと祓い清めました。
夏越の祓いは罪穢れを祓うだけでなく、疫病退散、無病息災、延命長寿などのまじない的要素のある儀式です。
効果が発揮され、まっくママさんの早い完治を心から願っています。応援しているからね(^○^)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

本日2回目の更新☆

  • 2006年07月01日(土)
  • 書籍
20060630190913

午前中、甲状腺の超音波診断を受けました。
主治医が心配していた甲状腺に大きな問題は無かったのですが、どうやら右の首にあるリンパ節が腫れているらしく、明日もう一度詳しい検査を受けることになりました。
「もしかしたら転移かもしれません」という話。
明日の検査を待たないと決定されたわけではありませんし、万が一転移だったとしても抗癌剤治療が始まった以上、薬の効果に期待するのみです。

今朝、久しぶりに布留御魂神様に伺いました。
「あなたの病はすべて胸に集中させています。今こそあなたのパワーと神の力で治すのです」と。
次から次へと出てくる体の病んでいる部分に、退院も決まりかけては延びているような・・・。
がっかりすることもありますが、とりあえず顔を上げて気持ちを上げて頑張りますp(^^)q

写真は私がベッドで使っているオーバーテーブルです。
ご飯を食べたり子供たちに手紙を書いたりしています(*^_^*)

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

まっくママ

Author:まっくママ
3児の母、40歳丙午の生まれ。32歳で乳ガンを発症して4年後に肺へ転移・再発したけど現在完治へ向けて治療中。治療に欠かせないのは主治医の力と神様の力、家族の愛、そして私の精神力!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。